Pixel 4aからPixel 6 Proへ乗り換えて2週間使った感想【指紋認証だけ雑魚】

スマホをPixel 6 Pro(Google謹製スマホの最先端)へ切り替えて2週間が経過した。同じGoogleスマホのPixel 4aからの乗り換えだ。

この記事では『Pixel 6 Proの使い勝手』『Android 12(最新OS)の使い勝手』『過去のPixel端末との差異』という面からPixel 6 Proをレビューしていきたい。

『人生に革命を!』
鳥やん(@toriyan_trip)です。
『QOL爆上げ』をコンセプトに色々な事を試します。
Instagramもよろしくです!

目次

Pixel 6 Proはしっかりとハイエンドスマホなのにそこそこの値段で良い

スペックはたくさんのサイトで紹介されているので割愛しますが、スペックに関しては言うことが無い。

CPU、カメラ性能もiPhoneを殺すくらいの性能で、値段も張らない。
詳しいスペックは俺の敬愛する『ガジェマガ』様のレビューを見てもらえれば全て分かる。

使っている上で、性能面での不満は一切ない。操作する上で一切のもたつきは無い。

この記事では、それ以外で感じる使用感について語っていく。人によってはデメリットになりうる事もいくつかある。

Pixel 6 Proを2周間使った感想。指紋認証と画面の感度は不満

比較対象はPixel 4a。違うところはこんな感じ

俺が乗り換える前に使っていたのは同じGoogle社のPixel 4a。ミドルスペックだが5万程度で購入できる端末だった。

Pixel 4 aとPixel 6 Proが違ったところは以下

  • 背面指紋センサー
  • 5.7インチの小さな画面
  • バッテリー容量は負ける
  • 防水非対応

Pixel 4aは値段の割にカメラ画質もよく、お財布にも対応しているし背面指紋センサーの感度は爆速だからスペック面ではこれといった不満はなかった。

ただひとつ、非防水ということを除いては。

Pixel 6 Proの利点は大画面で動画視聴や情報視認性が高いこと

乗り換えて一番良かったのは6.7インチの大画面だ。今まで使っていた小さい画面のスマホもポケットに入りやすくてよかったんだけど、いかんせん1画面あたりの情報量が少ない。

動画視聴をする際も、情報量や迫力という点ではPixel 6 Proが圧倒的だ。俺は海外作品を見るときは、基本的に字幕で見ることにしているので、遠目でも字幕が読みやすい画面サイズは最高に快適。

防水になったことでお風呂でもジップロック無しでコンテンツ視聴が可能だ。

また、今のAndroidOSは画面分割で2つのアプリを同時に使用するマルチタスク機能に対応している。対応しているとは言え、小さな画面を2つのアプリで分け合って使うのは逆に効率が悪い。

Pixel 6 Proの大画面であれば、画面分割で作業効率のアップも可能だ。

カメラ性能は最高。特に広角&望遠

もうほとんどの人はスマホカメラで全ての記録を残すことだろう。

Pixel 6 Proは広角も望遠も対応していて、好みの画角を探しやすい。

でかいものを写すときも後ろに下がる必要が無いから今までより気軽に写真撮影が出来るし、好きな角度で撮影しやすいのだ。

不満点1:指紋認証の感度が雑魚

全世界で不満噴出しているらしいPixel 6 Proの指紋認証おそすぎ問題。俺も感じている。

これまでの端末の背面指紋センサーなら爆速解除だったが、Pixel 6 Proは2回ミスくらいは当たり前。特に、ガラスフィルムつけてからひどくなった気がする。

ただでさえ感度が悪いのに、指紋認証対応のガラスフィルムを貼っているもんだからなおさらひどい。
しかも指紋認証対応ガラスフィルムは指紋センサー部分が薄くなっていて、丸い形がどうやっても見えるから違和感が半端じゃない。慣れたけど。

こういう小さなストレスとか違和感が苦手な人にはどうしてもオススメ出来ないスマホにはなる。

指紋認証に関してはGoogleがソフトウェアでの修正も試みているので、ある程度改善すると信じて使っている。

不満点2:端っこの斜めってるところのタッチ感度が悪い気がする

Pixel 6 Proは画面の端がすぐフレームになっているわけではなく、側面まで少しディスプレイが続いている。

左上や右上にボタンがあるアプリだと何故か押しにくさを感じている。そこだけタッチ感度が悪いのか、押せているつもりで押せていないのか。

これに関しては解決した。
設定→ディスプレイ→タッチ感度の向上
の設定をオンにすることによってタッチ感度を上げることが可能だった。
保護シートなどを貼った結果操作性が悪くなった人はぜひこの設定をしてみて欲しい。

不満点3:挙動がおかしいアプリがたまにある。

アプリによってはちょっとバグるものがある。これはPixel 6 Proのバグというよりは最新OSであるAndroid12で発生しているバグ。

俺が確認できているのは以下。

  • Youtubeで戻るボタンを押しても無限に同じショート動画が繰り返される。
  • YoutubeやNetflix視聴中にGoogleアシスタントを起動し、戻っても動画が再生されず音だけ流れ続ける。
  • グーグルアシスタントでWeb検索をしたら落ちる

些細なものだけど、結構ストレスではある。

アップデートが期待できるので不満点は我慢できる。

いくつか不満点があるにも関わらず最高のスマホだと思って使えるのは利点が多いこと以上に、最新端末だからソフトウェア・アップデートで解消される可能性が高いこと。

指紋認証に関してもGoogle公式がソフトウェア・アップデートで修正する意向を発表しているということもあるし、YoutubeアプリでのバグもGoogle製アプリだから修正されるだろう。

また、リーク情報ではあるが顔認証機能がアップデートで追加される可能性もあるとの事。この大マスク時代が終われば、指紋認証が不要になる

Pixel 6 Proと一緒にあると嬉しいもの

Bluetoothイヤホンは必須

ここ最近のスマホのトレンドみたいなところはあるけど、Pixelシリーズもイヤホンジャックが無い。だから優先のイヤホンを使うには充電口からイヤホンジャックに変換するアダプターが必要になる。

それは音楽を聞きながら充電が出来ないというデメリットになる。

俺的にオススメなのは無線のイヤホンを使用すること。無線イヤホンならコードもじゃまにならず、スマホ置きっぱで音楽も通話も出来るからかなり楽だ。

俺のオススメはこれ。

このサイトを見れば日常生活の困りごとを全部解決!と言えるようなサイトを目指してます。
ブックマークやTwitterInstagramのフォローもぜひぜひお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる