【2023年】ニトリのスマホ毛布の違いは何?レビューしてみた!

冬の朝は起きてからも寒くて布団から出られない日も多い。

布団にくるまったままスマホチェックするなんて人、たくさんいますよね。

とりやん

でも布団の隙間から冷気が・・・寒い・・・

そんな悩みを一撃で解決してくれるアイテム見つけたのでレビューしていきます。

目次

その名も「スマホ毛布」神アイデア商品だと思います。

名前が超令和。その名もスマホ毛布。

要するにぬくもりながらもスマホを使いやすい毛布です。

こんな感じで手を通す穴が開いているので、肩を出さず隙間も開けずにスマホを堪能することができます。

スマホ毛布の種類や普通の毛布との金額の違いは?

スマホ毛布を買ってみたいと思った方に知っておいて欲しいニトリNウォームスマホ毛布3種類の違いと選び方があります。

商品名価格サイズ重量保湿機能吸湿発熱蓄熱機能静電気軽減抗菌防臭制菌加工部屋干し臭抑制アミノ酸配合
NウォームWSP5,090円幅150×奥行200×高さ5cm約2.23kg
NウォームSP 3,490円幅150×奥行200×高さ5cm約1.88kg
(Nウォーム2,490円幅150×奥行200×高さ3cm約1.28kg

上から暖かい順に並べてる。発熱、保温の能力が高いのがWSP。

2枚合わせ スマホ毛布 シングル (NウォームWSP S A2217) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

とは言え機能性とか分厚さにあまり差が無いので俺はNウォームSPを購入した。

超暖かくて最高です。

ちなみに毛布との金額の違いはコチラ。スマホ毛布の方が若干安い。モデルによっても差額が違うのが珍しい。多分セールで値段が変わってるっぽい。

カテゴリー毛布の価格スマホ毛布の価格
Nウォーム2,490円2,490円
SP4,490円3,490円
WSP5,490円5,090円
とりやん

スーパーが一番オトク感あるな。

【口コミ】実際の使用感とSNSでの口コミを紹介!!

まずは自分で使った感想。スマホだけじゃなく読書やゲームにも最適。

ここからは実際に俺が使った感想からアップしていきます!!

こんな感じになります。

腕出してるのにめちゃめちゃ暖かくて最高だわ。

実際のところスマホだけではなく読書とか、PS4でゲームしたりする時も超暖かいです。

ちなみにこれはNウォームSPという真ん中のモデルです。

2枚合わせ スマホ毛布 シングル (NウォームSP BR S A2217) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

ニトリスマホ毛布は袖付きモデルはある?

去年か一昨年にスマホ毛布の袖付きがあった気がしますが、今年度モデルでは無いようです。

とりやん

いい感じだったので残念ですね

まぁ袖付きだと毛布として使う時はちょっと邪魔なんじゃないかなとは思う。

そもそも袖付きなら着る毛布が最高でちょうどいいんですよ。

着る毛布のレビュー記事もあるよ。

ニトリのスマホ毛布の良い口コミを紹介!

とりやん

とにかく暖かくて最高!という声

とりやん

布団でぬくもりながらタブレットを使うのに良いという声

ニトリのスマホ毛布の悪い口コミを紹介!

腕の太さや体格によっては使いづらさを感じる人も多いようです。

とりやん

俺はスマホ毛布の方を顔側にはみ出させて使ってるから不都合は特に感じてない

ニトリのスマホ毛布は洗濯できる?注意点は?

布団は洗濯できるかどうかも心配。

ご安心くださいスマホ毛布は洗濯もできます。

ただし以下の注意点あり。

  • 洗濯ネットを使用
  • タンブル乾燥機不可
  • ドライクリーニング不可
  • アイロン不可

まあアイロンをかけることは無いと思いますが・・・特に洗濯ネットに関しては、使わずに洗って不具合が出ても保証をしてもらえない可能性があるので注意したほうが良さそうです。

購入するなら洗濯ネットも一緒に購入するのがオススメです。

このサイトを見ればお家の中が便利で快適、素敵にできる!そんなサイトを目指してます。
ブックマークやTwitterInstagramのフォローもぜひぜひお願いします!

冬にオススメのニトリ商品を紹介する記事たち

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次