ラグマット・カーペットのサイズの選び方を図解!【使用シーンに合わせよう】

カーペットを買いにニトリに行った。だが分からない。どのサイズを選べばいいのか

色々聞いてみた結果、俺に足りなかったのは使用シーンのイメージだった。
この記事では使用シーンからラグのサイズを決定する方法を解説する。

ラグのサイズってどうやって選べばいいんですか!!!?!?

ラグは使用シーンに合わせて選べばいいですよ!

目次

使用シーンごとのラグサイズの選び方を解説!

ニトリの既製ラグは130X185, 185X185, 200X240サイズがある。

130X180サイズはワンルームに敷くのにオススメ

ニトリのラグで一番小さいサイズが130X180。
このサイズのオススメシーンはワンルーム。大学生とか一人暮らし社会人向けだ。

一人暮らしのワンルームはまぁせいぜい6~10畳。
家具とか収納を配置するとこんな感じで、2mX3mくらいの生活スペースになるのではなかろうか。

この生活スペースに小さいテーブルを置いてご飯を食べたりする感じだと、
自分のお尻とテーブルが入るくらいのサイズで丁度いいのが130X180サイズとなる。

もちろん、もっとスペースがあるのなら180X180にしても良い。

ただし、大きすぎるサイズを選んでしまうと壁面に置いてある家具と干渉してしまう。
ベッドを持ち上げてラグを下に入れたりすぐのがめちゃくちゃめんどくさいからおすすめしない。

185X185サイズは一戸建てリビングのソファ前などにオススメ

真ん中のサイズのラグは『ソファの前』に置くのに適している。

一般的な3人がけソファの横幅は大体190センチ以下に収まる程度。
その前に敷くラグのサイズとしては以下のように185X185がしっくり来る。

200X240サイズはソファの下まで敷き込む・ダイニングテーブルの下に敷くのにオススメ

一番大きいサイズは200X240サイズ。
3人がけ以上のソファの前や、
ソファの下まで敷き込むタイプの敷き方をしたい人、

また、ダイニングテーブル(食卓机)の下に敷くために使うのにもオススメ。
ダイニングテーブルの下に敷くときに気をつけなければならない事はたった一つ。
椅子全体が載るサイズが必要

人間が椅子に座ったり、椅子を引いたりするのに必要な幅が70cmと言われているので
一般的な80cmのダイニングテーブルに椅子を置くのであれば、240サイズのラグで十分に載ることになる。

ニトリにはカットしてくれるカーペットもある

余談にはなるけど、既製のサイズのラグでサイズが足りない・微妙だなとなった場合、
ラグではなくてもっとサイズの大きい『カーペット』もあるみたい。

ラグと同じ種類のものは無いので、また全然違う質感のカーペットから選ぶ必要もあるんだけど。

また、カーペットであれば好きなサイズにカットすることができるのもあるらしい。
お店でサンプルとか展示品を見て、サイズカットができると書いてあればカットしてくれるんだって。

今の時期オススメのラグ紹介

オススメのラグ・カーペット紹介

ふっくらウレタン入り保湿+吸湿発熱+蓄熱ラグ(NウォームSPi-n 130X185) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥4,490 2021/10/11 3:33:09
【多色展開】防音・防ダニ・抗菌防臭カーペット(Nアチーバー 200X240)
created by Rinker
¥9,990 2021/7/17 15:38:39

他にも質感が違うカーペットで多色展開のものはあるので
リンク先の関連商品からcheck!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる