【ニトリ】ニトリのリビング扇風機3種類の違いと選び方を解説!【オススメ】

夏の暑さが近づくと、まず必要なのはエアコンより扇風機。

しかも、それはお手頃価格であればあるほど良い。

でも、扇風機は色々な種類があって選び方に迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ニトリのリビング扇風機の選び方とオススメ商品を紹介していきます!

目次

ニトリのリビング扇風機の特徴

ニトリのリビング扇風機は、その多様なラインナップが特徴。

性能はそこそこでありながら安い扇風機もあれば、リモコン付きで操作がしやすいものや、音が静かなタイプなど様々あります。

特に、AC扇風機とDC扇風機の違いはしっかりと押さえておき、自分自身でどこまでの性能が必要で、どこまでの金額を出すのかを考える参考になれば幸いです。

AC扇風機とDC扇風機の違いを知っておこう。

簡単にまとめました。

モーターの種類使用される扇風機特徴価格一ヶ月の電気代の目安
ACモーター大型の扇風機風量の調節が荒い
電気代が高い
商品は安い
一般的500円
DCモーター小型の扇風機、省エネタイプの扇風機風量の調整が細かい
静音性に優れる
高め300円

※電気代の目安はあくまで一例であり、使用時間や電力会社の料金プランにより異なります。

DC扇風機は比較的音が静かで、風量の調節が細かくできるという特徴がある。

だから、寝る時に使う扇風機はDC扇風機がオススメ

音が静かで、風量の調節が細かいので身体が冷えすぎず、涼しい風を吹かせるのに向いている。

その代わりニトリではDC扇風機が6990円と高めになってくる。

リビングでしか使わないような扇風機や、やすさを求める人はAC扇風機がオススメ。

上記を踏まえてニトリの扇風機のオススメを3つ紹介する。

ニトリのリビング扇風機の中から、特におすすめの商品をいくつか紹介します。

商品名価格商品説明(メリット)
リビング扇風機(FT30M NS)3,990円– シンプルな操作性
– 高さ調節可能
– 風量は3段階に調節可能
– 3時間オフタイマー搭載
– 1時間当たりの電気代:約1.1円
リモコン付き リビング扇風機(FT30MR NS)4,990円リモコン付きで遠隔操作可能
– 風量は3段階に調節可能
– 3時間オフタイマー搭載
– 1時間当たりの電気代:約1.1円
リビング扇風機(FT30DR NS)6,990円– DCモーター採用で省エネ性に優れる
– リモコン付きで操作が容易
-音が静か
– 風量は5段階に調節可能
-最長4時間オフタイマー(1/2/4時間)
-最長6時間オンタイマー(2/4/6時間)
-1時間当りの電気代:約0.6円

上の2つはどちらもAC扇風機で、違いは「リモコンがついているかどうか」のみです。足腰が悪い人や、すこし離れた窓際に置いて風を送るなど、操作しにくい場合はリモコンがあると便利です。

一番下はDC扇風機で、全ての機能がAC扇風機の上位互換です。

風量調節が細かく、音が静かで、オフタイマーの時間も長く、オンタイマーも搭載、電気代が約半分で済む、というところ。

さっきも書いたように、寝室などで使用する人にオススメ。

ニトリの扇風機の口コミレビューを紹介

最後に、今年度のニトリの扇風機の口コミを紹介して終了とする。

DC扇風機の口コミ

このサイトを見ればお家の中が便利で快適、素敵にできる!そんなサイトを目指してます。
ブックマークやTwitterInstagramのフォローもぜひぜひお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次