【遠距離恋愛】彼氏側がもらって嬉しいプレゼント4選

遠距離恋愛

4月(もう終わりかけだけど)は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあり、進学や就職、人事異動などの兼ね合いで遠距離恋愛になってしまう人もいるのではないだろうか。

僕もその一人。遠距離では気軽に会って気持ちを伝える事ができないからこそ、プレゼントは大事だなあと思うわけです。

そこで今回は男性の立場から、遠距離恋愛中に貰って嬉しいプレゼントをご紹介!

この記事はこんな人にオススメ

恋人へのプレゼントを考えている女性の方
遠距離恋愛中の方
もちろん男性から女性へのプレゼントでも使えるものも!

遠距離恋愛相手へのプレゼントで大切にしたいこと

僕が貰って嬉しい物を考えた時に、そこには必ず2つの要素が含まれてる。

『日常的』×『世界に一つだけ』

『日常的』=毎日使うもの、使う機会が多いもの。裏を返せば『実用的』ともとれる。
遠距離恋愛だと会う機会が少なく、日常生活において相手の事を思い出す頻度はどうしても落ちてしまうもの。
毎日使うものであれば使うたびに思い出すことが出来る。

『世界に一つ』=名前入りだとか、自分のサイズにピッタリだとか、恋人どうしだからこそあげられるようなプレゼントであれば思い出した時に残る思い出の濃さが変わってくる。

この観点から、男性として貰って嬉しいプレゼントをいくつか挙げてみる。是非参考にしていただけたら幸いだ。

RhinoShieldのスマホケースでお揃いにする

プレゼントとしてはありきたりかも知れないが、スマホは絶対毎日使うしスマホケースは必ず見るものになる。ここに2人だけのおそろいのマークでも入れれば見るたびに幸せな気持ちになれる。

男としてはペアルックとか、相手の名前を入れたりとかは少し恥ずかしくなってしまうものだけど、ちょっとかっこよいマークとかならとっても嬉しい。

僕がオススメしているのはRhinoShield(ライノシールド)という会社のスマホケース。

RhinoShieldのスマホケースがオススメの理由

ではRhinoShieldのスマホケースがオススメな理由を箇条書きにしてみる。

  • 好きな写真や文字などを入れてカスタマイズ可能!
  • 死ぬほど丈夫
  • ケースだけでなく保護フィルムなど全部揃えられる。
  • 対応機種が多い

百聞は一見にしかずということで、公式サイトを見ていただきたい。

こんな感じで、プレゼント用に世界で一つだけのスマホカバーを作れるのが魅力的なところ。

もしささやかに表現したければイニシャルとかだけでも出来るし。

また、スマホだけでなくApple Watchの保護ケースやSWITCHなどのカバーも売っているから色々なタイプの男性に使えるから選びやすいのでは無いかと思う。

RhinoShieldの公式サイトから対応機種を選び、『デザーナーズ&カスタマイズ』からカスタマイズ可能。

キーケースや財布などの革製品

次にオススメなのが財布やキーケースなどの革製品。革製品の良いところは使えば使うほど柔らかく、使い方によって質感が変わってくるところ。

上で挙げた元々オリジナリティあるスマホケースみたいな感じではなく、時間をかけてオリジナルにしていくという感覚が強い。

そしてもちろん毎日使う。2人でおそろい・色違いにしても良い。

革財布オススメ:BELLROY(ベルロイ)のコンパクト財布

キャッシュレス化の波に乗り、スマホ決済とクレカに少量の現金のみで生きる男性も増えているだろう。そこでオススメなのがコチラのコンパクト財布。

オススメはNote Sleeve Wallet (ノートスリーブウォレット)

カード10枚収納+お札+小銭少々。
メリットは『必要量は入る&不要レシートなどが物理的に入らない』

なんだかんだで乱れるとイライラしてくるのが財布。財布の買い替えを考えている人になら良いかも知れない。

ただし、コンパクト財布は大きさからして癖はあるので一方的なプレゼントではなく相談してあげたほうが良さげ。

Bellroyは他にもキーケースとかパスケースとかタブレットケースなんかもあるので対応の幅は広い!迷ったらココ見るみたいなところはあるぞ!

現金使う派には:カルトラーレの財布

現金使う派にはこの財布。コンパクトだけど小銭の探しやすさに重点を置いていてまた違った良さが有る。

なんと言っても名前入れサービスがあるから『世界に一つ』を作れるのがオススメポイント。

フォトスタンド・アルバム

僕が歴代彼女から貰ってなんだかんだ嬉しかったのは写真立てとかアルバム。

写真はスマホで見返すことがほとんどだが、アルバムとして一つ二つあれば部屋の片付けの時とかに思い出を振り返れたり。

今は壁面の収納の部分に立て掛けて仕事に行く前とかに眺めている。

男として分かっていて欲しいのは、ペアルックとか写真とか、人に見せびらかすのは恥ずかしいけど家で自分一人で持っているぶんにはとても嬉しいから是非下さい!ということですな。

IKEAのフォトアルバムがサイズやスタイルがたくさんあるので非常に良いです。選ぶ楽しみもあるのでもし近くにIKEAがあればデートがてら行ってみて下さい!

食器類【お箸・お皿・タンブラー】

毎日使うものとして食器類も貰ったら嬉しいです。ご飯は毎日食べるので。

また、上に挙げた財布とかキーケースは貰った人のこだわりと合わなかったらちょっと失敗してしまうのは避けられない。
その点、一人暮らしで食器に強いこだわりを持つ人はあまり居ないと思うのです。趣味と干渉しにくいのが良い。

正直お皿の選び方はもう何でも良いと思うんですよ。『この色が似合うと思うからあげる!』って言われてもちょっとうれしいですよ。

一番独自性が出せるのは『お箸』

名前入れ出来るお箸があるので、二人分買ってどっちかの家に置いておくと、一緒に食べる時も美味しくなる。一人で食べる時も名前入り箸を眺めることで思い出せるのが良い。

というわけで、普段の記事とはだいぶ毛色の違う恋愛関連記事を書いてみました。僕のプライベートの遠距離恋愛はこれからも続くと思うので、当事者なりに役に立つ記事をかけると思ったときにはまた書いてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました