【8月度ブログ運営報告】1ヶ月半ブログを毎日更新した結果

8月もブログの運営報告をしていく。
結論から言うと季節品の需要が終わってアクセスが死んでる。

目次

PV数と収益の変化(2021年3月~)

毎日更新の軌跡

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

2021年

累計記事数PVユーザー収益
3月1221483¥0
4月25289204¥0
5月29985787¥0
6月5058334561¥2000
7月751.5万1.3万¥9400
8月106(+31)60214634¥2670

ドメインパワーの推移

ドメインパワー
78.2
4.7

PV等の数値に関しての総括・分析

PVは約6000

上を見ての通りPV数は約5000。先月から1万PVも下がった事になる。

某お店の某冷たい商品の記事がバカ伸びしたことでPVも収益も一時的にめちゃくちゃ伸びた先月。
今月に入ってそもそも商品自体が売り切れになっている事や、暑さも通り越して需要が完全に無くなった。

今月本当に痛感しているのは『継続的にアクセスを集める記事が必要

ドメインパワーと平均検索順位

ドメインパワーは最終4.7で着地。全盛期の8.2からは半分くらいになってしまった。
ただ、最近のGoogleのコアアップデートで落とされて3まで下がったのが持ち直したからOK。

平均掲載順位は24位。これは毎日更新することで記事数が増えたが、上位表示出来る記事は一握りだったので平均値が下がってしまった。今月は記事を増やすことに注力したから仕方がない。

掲載順位に関しては『GRC』というツールで狙っているキーワードのみを追いかけているが徐々に上がってきている。
ブログは掲載順位や狙っているキーワードを研究して、リライトすることで伸びたり伸びなかったりを計測出来るのが楽しい。

ブログを毎日更新する事でPDCAの回転数が上がった。

7/14日からブログを毎日更新している。おかげで記事数は+31記事。

正直言って、ブログを毎日更新する意味はない。
数を稼ぐために、1記事にかける時間が短くなり質が下がる

それでも当分は高頻度更新を続けようと思う。その理由は2つ。
①数撃ちゃ当たる戦法。
②頻度を落としても質が変わるかは疑わしい。

数撃ちゃ当たる戦法。経験値の蓄積

数撃ちゃ当たる戦法で毎日更新していると言っても過言ではない。
何故ならこのサイトはまだジャンルも目的も戦略も定まっていない。

だからひたすら記事を書き続けることで、当たる記事を探ってる。

また、数値分析とか傾向を分析するためにはある程度のサンプル数が必要。
当たる記事、当たらない記事をあぶり出した上で対策を打って結果を観測するために記事数が必要だ。
だからまずは数を稼ぐ。

頻度を落としてもどうせギリギリに記事を書くことになる

更新頻度を落としたとしても、縛りを設けないと、俺の性格上更新が滞る。

縛りを設けるとしたら『○曜日に更新』みたいな感じになると思う。

そういう縛りを設けた時にどうなるか。
多分どうせその曜日ギリギリに書くことになる。

であれば頻度を落としたとしても、クオリティーは変わらない。
どうせクオリティーが変わらないのなら数を稼いだほうが得。

一日10PVの記事が100あれば月30000PV。
一日20PVなら60000PV。

この掛け算の解を最大化するために今の俺が出来る事は記事数を増やすこと。

とは言え毎日更新はやめるつもり。火・木・土+αくらいの更新に落ち着くかも

とは言え、毎日更新は流石にしんどい。まだまだネタは尽きない気がするが、純粋に時間に追われてしまうのと、別ブログにかけられる熱量が削がれる。

だから更新頻度は落とす。1記事にかける時間を少しでも増やす。

毎日更新は、また何かあった時に気付け薬的にやるつもり。

このブログの今後の方向性

季節に関わらずアクセスを取れる記事を書きたい。

だが性懲りもなく季節性の記事も乱発しようと思ってる。
よく考えたらすべての季節の季節記事をかけば年中アクセス得られるんじゃね?
天才か俺

最近変わったこと:共同ブログ・新サイト解説

先月からやっている共同ブログも若干方向性が定まりつつあるし、若干ながらPVが増えてる。
二人でやってるだけあって作業量に対する記事数の増え方がデカイ。
だから分析材料が多くて面白い。

新サイトは『映画アニメ音楽で高校英文法を学ぼう!』

高校生向けにエンタメを通じて『受験に必要な英文法知識』を提供するサイト。
エンタメ×英語のサイトはたくさんあるんだけど、『受験英語』にフォーカスしたサイトはなかったから作った。

このサイトとの違いは『継続して購読することでよりメリットがあるサイト』ということ。
勉強なんか継続しないと出来ないから。

それはそうとしてこのブログで得た知識で検索順位も取っていきたい。

何より強いのはネタが無限にあること。
新しいカタチでも練習していこうと思っている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる