【京都・嵐山】人力車に乗るのは超オススメ【意外とアリ】

浅草とか京都、鎌倉などの観光地でよく見かける人力車。
特に外国人の観光客の方が乗っているイメージがある。

実際に旅行に行ってみて人力車の人から声をかけられる事があるかもしれない。
ほとんどの人は『いや、大丈夫です・・・(どうせお高いんでしょう?)』と返答するんじゃないだろうか。

俺もそう思っていた。声をかけられた時はまったく乗る気がなかった
ですが、紆余曲折あって乗ることになりました。

乗ってみた結果・・・意外と面白かった。

そう、たしかに値段は高いんだけど、意外にも満足感がありました。
この記事では、観光地で人力車に乗るのはアリ?ナシ?というところを理由付きで解説します。
舞台は、京都の嵐山です。

目次

人力車に乗るのは有り?

そもそも人力車に乗る前に気になるのが
『乗ってどうなるの?そんな早くないし歩いても一緒でしょw』
みたいなことだと思う。

俺も乗る前は本当にそう思っていた。マジで乗る価値なんか無いと思ってたw
ところがどっこい、乗った後はめちゃくちゃ満足した。

人力車=観光ガイド付きの移動手段

人力車のお兄さんは単に人力車を引っ張るだけじゃなくて、色々な話をしてくれる
俺は性格が悪いので、持ってる知識を総動員してお兄さんのネタ潰しをしようと奔走してたw

しかし、こっちが突っ込んだ事に対して、更に知らない知識で会話を投げ返して来るので
結果としてめちゃくちゃ会話が弾んだ形となった。
お兄さんの豊富な知識の一例を上げよう。

嵐山で一番大きい『二尊寺』の門前で写真を撮ったときの会話。

人力車の兄さん

お寺の建物の端についてる見えます?

鳥やん

見えます・・・!

人力車の兄さん

京都では鬼門の方向にある2箇所の神社には桃が乗ってるんですよ!
なんでかわかります?

鳥やん

いや・・・なんでですかねぇ・・・

人力車お兄さん

桃太郎ってなにを退治します?
そう、鬼ですよね!
だから鬼門、百鬼夜行の通り道には桃があるんですよ!

・・・というような豆知識を色々なところで投げつけてくれる。めっちゃ楽しい。
自分一人で居たら絶対に得られないような知識を得られるんだ。

お客のニーズや予算に合わせた観光ルートを提案して連れてってくれる。

行きたいところや、予算(時間)によってオススメスポットを提案してくれる。

俺は『人があまり行かないところと、食べるのが好き』と伝えたところ、

『ちょっと山の方に登ると実は観光スポットがある。
 でも途中に住宅街があるから行かずに引き返してしまう人が多い
 そこには400年前からやってる老舗のお茶屋さんで桜餅が食べられる。
 もちろん他の人がよく行く観光スポットも回れる。
 このコースなら90分貰えれば行けます。』

という提案。正直、90分の金額はかなり高くて、普通なら絶対乗らなかった。
でも、その提案が『人があまり行かない、美味しいものを食べる』
という俺のニーズを完全に満たせるものだった。

もちろん色々なところの映えスポットで、写真も撮ってくれます。
遊園地のアトラクションみたいに写真を売りつけられるのかなと思ったら、
普通に僕のスマホで撮ってくれたので安心した。

人力車の価格と、それでしてもらえる事はこんな感じ

でもやっぱり気になるのが料金。どれくらいの値段なのか、この記事では嵐山の人力車を例に解説していきます。

俺が利用した90分のコースだと、二人で25000円。一人当たり12500円。
(詳しい料金は公式サイトかお兄さんから聞くw)
このコースで出来たことは以下。

嵐山 人力車 90分ルートの例

JR嵐山駅前から乗って、有名な神社などがあるところでは解説と写真撮影。
なにも無いところでは他愛も無い話とか、人力車自体の歴史とかをしてくれる。

左上の『平野屋』というところがさっき書いた『老舗のお茶屋さん』
ここで食べている時は時間にカウントされない。人力車の兄さんがお店の人からお茶をもらってたのも
ちょっとほっこりしてよかった。

ちなみに平野屋手前のなにもない様に見えるところには芸能人の別荘地となっているらしく
ここで名前は伏せるが、有名な人の別荘がたくさんあるという話だった。
そういう話を聞けたのも面白い。

人力車の兄さんに聞かなければそもそもこのお茶屋さんを知れなかったし、
知ってたとしても遠くて行くのを諦めてた。ありがとう。

そして最後は有名な竹林でおろしてもらった。降りた後も近隣のオススメスポットをたくさん教えてくれて、
蚊に刺されないように虫除けまでかけてくれるサービス精神。
俺もサービス業としてこういうところは見習いたいと思ったし、旅行に携わる仕事って良いなと思った。

あっという間の90分だった。

結論:人力車は高いけどめっちゃオススメ

人力車って高そうだけどどうなの?と思って読んでいる人が多い人に伝えたい結論はこれ。
値段は正直高いけど、その金額を払ってもいいと思えたくらいには充実した時間を過ごさせてくれる

嵐山(それ以外でも)で、人力車を見かけたときに、もしお金に余裕があって、旅行に知識や彩りを与えたい
そう思った人はぜひとも声をかけて乗ってみてほしい。

えびす屋さんでは最後にクーポンをもらえる。

嵐山で乗った人力車の会社は『えびす屋』というそうです。
そして、最後にクーポンをもらえてしまった。他の地域のえびす屋さんでも、短い区間なら無料で乗れたりする。

ここで人力車にハマってしまっても、クーポン使って乗っちゃえ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる