Rinker【リクエスト回数が多すぎます】【全部埋め込めない】の解決策【WordPressプラグイン】

Rinkerのエラーを必ず解決するサイト WordPress

どうも鳥やんです。当サイトで何かしらの商品を紹介する為にAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイトプログラムへのリンクを貼る際は『Rinker』というプラグインを使ってます。

入門SEOに効くWebライティング サイトの価値を高める正しいコンテンツの作り方【電子書籍】[ 宮嵜 幸志 ]
created by Rinker
¥2,035 2021/4/13 0:38:53

こんな感じでかっこよく商品リンクを作成するプラグインとして、様々なブログ指南サイトで紹介されている。

しかし同時に、このプラグインを使用する時に「リクエスト回数が多すぎます」というエラーが出る時がある。僕もその1人で、最初はアフィリエイトリンクを貼れなかった。

その一番簡単な解決策を自分のメモ代わりとしても書いて見ようと思います。

この記事はこんな人にオススメ!
Rinkerでアフィリエイトリンクを貼りたいけどエラーが・・・
他サイトで紹介されている解決策『楽天』から貼るのも出来ないんだけど・・・

前提として、AmazonアソシエイトなどのアフィリエイトASPサイトに登録・審査合格している方向けの記事になります。

結論:フリーリンクで設定するのが一番簡単

結論として、Rinkerの商品リンク管理画面の『フリーリンク』で設定するのが一番簡単なやり方だと思う。

解説の前に:Rinkerの基本の使い方を紹介している記事

他サイトですが。基本の使い方はコチラの上の方を参考にすればいいかと思います。

これのやり方でエラーが出るようであれば以下を参考にしてみて下さい。

Rinkerでリンクを埋め込むSTEP1

あまり端折りすぎてもわかりにくくなるかも知れないから、0から商品の埋め込みをする方法を伝えていく。

①WordPressの編集画面上でRinkerの埋め込みを行う。
僕がブロックエディターなのでブロック追加からRinkerを探してる。

Rinkerの埋め込み方

ここを押すとこうなる。↓

そして『商品リンク追加』ボタンを押す。

この画面になる。ここで埋め込みたい商品を検索してみる。Amazonで売上の実績がない人はアクセスが許されないみたいな感じの制限があり、商品検索が出来ないケースがある。なので『楽天市場』のほうで検索をする。

こんな感じ。楽天から検索なら表示されるはずなので、好きなのを選んで『商品リンクを追加する』を押す。そしたらこんな感じで埋め込まれる。僕の場合はここで何故かAmazonのリンクのみ埋め込まれる。設定画面で楽天・YahooのURLも入っているのに。

そこで、ここに他のサイトのリンクを足していく。

Rinkerでリンクを埋め込むSTEP2

商品リンクを編集するため、編集画面右下の『商品リンク管理で編集』をクリックしましょう。

そうすると別のタブでこんな画面が開きます。

Rinkerフリーリンクで商品リンク追加

そしたら『フリーリンク』のボタンをクリックします

そしたら『自由URLボタン』にサービス名を、『自由URL』に各アフィリエイトサイトのリンクを入力します。

例としてはこんな感じ。

これで出来た埋め込みがこれ。

極夜行 [ 角幡 唯介 ]
created by Rinker
¥1,925 2021/4/13 0:42:03

これをすればどんなリンクでも追加可能。ただ手作業でこれをひたすらやるのはまじで疲れるけども。一つの記事で大量の商品を紹介する機会はあまりないので僕は必要な手間だと認識して頑張ってる。

作業量でカバー出来るなら面倒くささも許容するしかない

さて、このやり方ならAmazonで販売実績がなくて埋め込みが出来ない人でも埋め込むことが可能。

めんどくせえよ!ってなるかも知れないけど、そこまで時間がかかるわけでも無く他のサイト同様にかっこいいリンク埋め込みが出来るならいいじゃないか、と思っています。

そんなところで妥協するくらいなら作業量、作業時間を積みましてさっさとAmazonアソシエイトで販売実績作ってしまえば後から手間を減らすことは可能だから。

と、言うわけで仕組み化からは程遠いWordPressプラグインお悩み解決記事でした!

ブログ運営に関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました