楽天エリア外で楽天Unlimitを半年使用した感想【おすすめしない】

楽天モバイルの一年無料キャンペーンにぎりぎり滑り込むべく、4月から楽天モバイルをメイン回線として使用している。

たが俺の住む場所はぎりぎり楽天モバイルエリア外

今回は、まだエリア外だけど楽天モバイルへの乗り換えを検討している人に向けて俺の使用感をレビューしていく。

目次

俺の楽天モバイル使用環境

簡単に俺の使用環境を記載する。

使っているモバイル回線は2つ

俺は楽天モバイルとBIGLOBEモバイルの併用をしている。

楽天はプランが一つしかなく、使用量に応じて料金が変動する。楽天エリア外では月5ギガまでは通信制限無しでパートナー回線であるau回線に接続できる。

なので常日頃は通信量を5ギガに抑えて運用している感じ。

BIGLOBEモバイルは最低容量の1ギガで運用。なぜかというと、楽天の契約がギリギリすぎてBIGLOBEモバイルで使っていた電話番号の移転手続きが間に合わなかったから。

それから、楽天のエリアは大都会はほとんどカバーしているが山間部はまだまだ繋がりが悪い。

山間部を車で通り抜ける機会が多い俺は楽天への一本化に踏み切れていない。

2回線を必要に応じて切り替えることでデメリットを打ち消してる。

自宅では固定回線使用

自宅では同じくBIGLOBEの光回線を引いてる。
だから自宅でのネット使用にモバイル回線は使用していない。

BIGLOBEモバイルに関して言及するなら、俺の使用環境ではオンラインFPSゲームにも支障のない通信速度で満足してる。

エリア外での楽天モバイル使用は実際どうなのか?

ここから、楽天エリア外で楽天モバイルを使用する使い勝手や、メリット・デメリットについて記載する。

日常的な使い勝手は悪くない(パートナー回線使用時)

俺は日常的にスマホ回線を使うのは『通勤中+職場』がメイン。

主に調べ物や、Twitterの閲覧、LINE等のメッセージアプリで使用。
これに関して不満点は一切無い。サクサク動く。

休日には車に乗ってAmazon Musicで音楽のストリーミング再生を行ったり、、LINE通話を使用しながら外を歩くなどが主な使用用途。

ここでもロードが間に合わず再生が停止されるなどの不都合はない

パートナー回線接続なので月5ギガを超えると通信制限がかかるが、今のところ制限がかかったことはない。

Youtubeの動画再生が気軽に出来ないのがネック

楽天エリア内であれば通信制限は無いので気軽に動画再生も出来るが、俺の生活圏はほぼ楽天エリア外となるので大容量の通信は気軽にできない。

特に、富山から名古屋などに車で行く際にYoutubeを流し聞きでもしようものならあっという間に通信制限。
ここが意外と辛い。することがない長距離ドライブは超苦痛。

そこで俺は、そういうシーンではBIGLOBEモバイルに切り替えて使用している。
いまのBIGLOBEモバイルは『エンタメフリープラン』が標準装備なのでYoutubeを見ても通信量ノーカン。

BIGLOBEのエンタメフリープラン
Youtube、Youtube Music、U-NEXT、Amazon Musicなどのストリーミングサービスの通信量をカウントしないオプション。だから通信量を気にせずガンガン動画などを楽しめる。

楽天エリア内での通信速度が微妙、特に大都会

日常的にはエリア外で運用している俺も、時たま楽天回線エリアに出かけることがある。
富山市とか、金沢とか、名古屋とか。

その時にちょっと気になっているのが、金沢富山くらいならわりと通信速度は早いんだけど
大都会名古屋まで出ると体感してしまうほど通信速度が落ちる

かなりユーザー数がいるだろうから仕方ないのかも知れないが、Google Mapなどの読み込みが遅いのはかなり辛い。
Youtubeも読み込みが遅く再生が止まるときがある。

結論:家に固定回線がある前提・回線併用なら不都合なし

正直、俺は家に固定回線を引いていて、家でのモバイル回線使用がないからこそ月5ギガに収まっている状態。

また、大容量通信をする時にBIGLOBEモバイルに切り替えて、
楽天の容量を食わないようにしている事も不都合が無い要因。

なにより大きいのは『最悪5ギガ使い切ってもBIGLOBEに切り替えよ!』というメンタルで居られることが不安なく楽天モバイルを使えている要因となる。

だから俺は安易に楽天モバイルのエリア外使用を推奨は出来ない。
もう既に楽天モバイル一年無料キャンペーンは終わってしまっているので、
エリア外なのに無理に楽天に乗り換える事はおすすめしない。

それでも今のキャリアから乗り換えを検討している人は
『楽天モバイル+格安シム』で運用することをおすすめする。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる