【2021年最新口コミ】ニトリNクール敷きパッドはどれがオススメ?選び方解説【売り切れ続出】

暑くなってきた。寝苦しい日もあるだろう。そんな時に良いのがニトリの冷たい寝具たち。
当サイトの記事でも『Nクールオススメモデル』の記事がかなり読まれています。

この記事はNクール全般について紹介していますが、今回はその中でもニトリで一番売れている『敷きパッド』について詳しく紹介していきます。

もうこの時期にも売り切れが続出しているようです。少しでもいいと思ったら是非買ってください。

目次

ニトリのNクール敷きパッドって実際どうなの?

ニトリのNクール、実際のところ本当に冷たいのか?快適なのか?と思う人も多いと思うんだ。
だからまず俺が自分で使ってみて感じているNクールの魅力とか快適さを先に伝えたいと思う。

まず言えるのは、買って後悔したことが無い!ということ。

こればっかりは言葉で伝えきれるものでは無いけど、暑い夏にあの冷たい生地は本当に快適。
寝苦しくて夜起きたりが全くなくなった。

その冷たさ・快適さの証明になるかはさておき、
俺の実家の犬は夏は絶対に俺の布団のNクールで寝るようになってしまった。
そして俺が布団から追い出される事になってしまった。

3年前に初めて買って以来、毎年新しいモデルに買い替えてます。

Nクールの生地ってなんで冷たいの?

気になる人もいると思うのでサラッとだが解説しておく。Nクールがなんで冷たいのか。

生地に特殊な鉱物が刷り込まれてるからなんだぜ!

人の肌は『熱が奪われると冷たく感じる』

生地に入ってる鉱物が肌から熱を奪うことで冷たく感じるんだ。
生地に練り込まれてる量が多いほど、冷たさレベルが上っていくんだ。

Nクール敷きパッドのシリーズ比較とオススメを紹介していく

俺の感情論でNクールの良さは伝えられないと思う。
そしてこれだけじゃたくさんあるNクールの中からどのシリーズを選べばいいかもわからないだろう。

だからここからはNクールの各シリーズの機能や価格を比較して、読んでくれている皆様がNクールを選ぶ道標となれたらいいと思う。

Nクールは『Nクール』『Nクール SP』『NクールWSP』の三種類があり、だんだん冷たさが上がっていく。

なお、今回は機能性順ではなく、俺のオススメ順で紹介していく。

NクールWSP(ダブルスーパー)が一番オススメ。冷たさも、持続性もベストモデル。

俺が一番オススメしたいのは、最上位モデルのNクールWSP(ダブルスーパー)。

一番安いモデルで、値段はSサイズで3990円だ。この値段が高いと思わなければ、買っちゃっても後悔はしないぜ。

WSPのいいところはなんと言っても冷たさが最強。

外側の生地に入ってる鉱物の量が一番多いんだ

そして敷きパッドWSPの中には『冷たさ持続シート』が入っている。これが長い時間肌と触れていてもぬるくならない秘密なんだなあ。
いろんなお店に行ったけど、どこのお店にも通路に面して見えやすいところにWSP商品が並んでる。
ちゃんとサンプルもあるからぜひ触りに行ってみていただきたい。

ここからNクールWSP敷きパッドの各種類を紹介していきたい。これもまたおすすめ順。
WSPには3種類あって『スタンダード』『3Dメッシュ』『WSP+』がある。

一番スタンダードな敷きパッドWSPがオススメ

敷きパッドWSPの一番スタンダードなタイプが俺はオススメだ。
上にも書いたように値段はSサイズで3990円。

他の『3Dメッシュ』『WSP+』はたしかにクッション性とか冷感に関してスタンダードを上回るところもあるが、値段が5990円と高すぎるのがネック。
ただ単に快適な温度で寝れればいいのであればスタンダード一択。

敷きパッド シングル(NクールWSP i-n S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥3,990 2021/6/11 17:23:21

NクールWSPのスタンダードモデルは裏面もリバーシブルで使える。

あとで紹介するんだけど、NクールSPの裏面はメッシュなのに対してこっちのはコットンっぽいからより気持ちが良い。
メッシュの方も寝れるんだけどちょっと肌に突き刺さる感じがして苦手なんだ、俺は。

四隅のゴムが無くて滑り止め付きのは洗濯とかめっちゃ楽
ゴムバンドが無い敷きパッド シングル(NクールWSPi-nGYS) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥3,990 2021/6/16 1:44:36

ゴムなしモデルめっちゃ便利。洗濯の時短に繋がる。

敷きパッドだけでなく上からかける肌布団やひんやりケットで更に涼しく包まれる
肌ふとん シングル(NクールWSP i-n S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥4,990 2021/6/16 1:30:25

ちなみに肌布団にはSDサイズは無いらしい。
個人的には掛ふとん系はダブルサイズ以上がオススメ。
デカイほうが包まれて気持ちいい。

肌布団は裏表リバーシブルで使えるから
ちょっと肌寒い時期でも冷たくない方の面で使える。

ひんやりケット ハーフサイズ(NクールWSP i-n) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥2,990 2021/6/16 1:34:00

ひんやりケットは薄くてそこそこ軽いから熱がこもりにくいんだ。

ピローパッド(NクールWSP i-n) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥999 2021/6/16 1:49:22

NクールWSP 3Dメッシュ

Sサイズで5990円もするクソたかモデル。これの特徴は中材の違い。

通気性が良くてクッション性が高いものが入っている。

NクールWSP 3Dメッシュ

確かに蒸れにくくはあるだろうけど、ぶっちゃけこのお金払ってまでクッション性は求めないかな、ということで俺は特におすすめしない。

2年位継続して売り出されたならば、世の中でウケていると判断して買うかもしれないけど。

ゴムバンドがない敷きパッド シングル(NクールWSP+3Dメッシュi-n S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥5,990 2021/6/16 1:53:19

NクールWSP+

これは側生地に『熱吸収機能をプラス』したものらしい。Sサイズ5990円。高い。

これも近くのお店で触ってみたんだけど、ちょっと質感がつるつるしすぎていて気持ちよく寝られるかと言うと微妙なんちゃうかな~と思って買うのはやめておいた。

あと流石に寝具に6000円は払えなかった。

次点でNクールSP

WSPの次にオススメなのはNクールSP。お値段Sサイズ2990円。だいぶお手頃。
正直に言って、Nクールの中で冷たいと感じるのはWSPとSPだけ。普通のはマジで冷たさのかけらもない。

WSPよりは冷たさも持続性も落ちるけど、十分に冷たく快適ではある。

俺は圧倒的にWSPがオススメだと思っているけど、ちょっと高いと感じる人はぜひこっちを買ってみるといいと思う。

NクールSPの敷きパッドもリバーシブル対応(メッシュ)

WSPの敷きパッドや肌布団もリバーシブル対応だったけど、SPも裏表使える。
違いとしてはSPの裏面はメッシュになっているから、肌と触れるとちょっとゴワゴワする感じ。

裸で寝るとめちゃくちゃ気持ちいいNクールだけど
メッシュはちょっと痛いです・・・

敷きパッド シングル(NクールSP i-n S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥2,990 2021/6/16 2:05:26

NクールSPもゴムなしタイプがあるよ!

ゴムバンドが無い敷きパッド シングル(NクールSPi-nBL S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥2,990 2021/6/16 2:08:24

ゴムなしはお母さんの味方。洗濯らくらく!

もちろん肌布団とひんやりケットもある

ここらへんはWSPとSPで機能性にあまり違いはなくて、冷たさが多少落ちる程度だ。

肌ふとん シングル(NクールSP i-n S) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
created by Rinker
¥3,990 2021/6/16 2:12:13

俺は初めてNクールを買った時にNクールSPを買った。

その後WSPに買い替えているわけだが、より良いものを買いたかっただけで、不満があったわけではない。
NクールSPでも全然行ける。

敷きパッドはWSP、肌布団はSPみたいな買い方で費用を抑えるのも良い

Nクールは買う価値がほぼ無い

そして最後に一番安くて、一番冷たくないNクールの紹介だ。俺自身は買ったことが無い。
ただし、実家で寝てみたこともあるし、店頭で触ってみたこともある。

正直言って全然冷たくねえ。確かに値段は1990円と一番安くなっているのだが。。。
これに2000円払うくらいならもう千円足してNクールSPを買ったほうが絶対に良い、とだけは言っておきたい。

悪いことはあまり言いたくないが、これを買ってしまうとNクールに対する評価が下がってしまうと思う。

上位モデルは素晴らしい商品だから、これを買って『微妙だな』とは思ってほしくないので商品リンクも貼らない事にする。

結局どうやって選べばいいの?Nクールの選び方

NクールWSPとSPの寝具が素晴らしいのは分かった。じゃあどうやって選べばいいの?という人も多いだろう。

ここ何年か数種類を試している俺が個人的に考えるNクールの選び方はこれだ。

『3990円だせるならとりまWSP買え』
これに尽きる。

Nクールは例年、最上位モデルにどんどん機能が追加されて良くなっている。
やっぱり単価が高い商品に力を入れているのだろうか?

俺はWSPを買ってからもう下のレベルのには戻れなくなった

圧倒的な冷たさ、圧倒的な冷感持続力。WSPを体感せずしてNクールは語れないぞ!

その他のNクール関連記事もぜひ参考にして買ってみてよ!

Nクールの機能を最大限引き出すには『ハッカスプレー』を併用

ニトリはマクラも最強なのでぜひ読んでみて!

当サイトのニトリ関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる