【4/12終了】DMMブックス70%オフで僕が買った100冊まとめ①【漫画・小説】

鳥やんです。現在、DMM電子書籍が『DMMブックス』へ名称変更をしました。

その記念(?)に、現在100冊まで70%オフクーポンが配布されています!

簡単にインパクトをお伝えすると、500円の単行本100冊買って50000円が、15000円で買える
2年分ぐらいの本が買えてしまう。僕は合計7万円分を2万円で買えました。

登録方法やクーポンの取得方法最後に書くから目次から飛んで下さい!

この記事では僕が購入した100冊とその理由をご紹介していく。欲しい本を100冊見つけるのはだいぶしんどかったけど、Amazonの欲しい物リストなどをさかのぼったり、昔読んで好きだったけど今はもう持っていない本などを再度購入しました。

この記事はこんな人にオススメ!
100冊買うため知らないジャンルの本が知りたい!
人の本棚を見るのが好き!
鳥やんの好きな本が知りたい(居たら嬉しい)

目次

鳥やんが70%オフで購入した本紹介

読みたかった本全部買った。

漫画編(知らない人は居ない漫画なのでスルーしてもOK)

鬼滅の刃 全23巻

最近までアニメが大盛況だった鬼滅の刃。鬼滅の刃に関しては正直に言って、アニメの段階では僕には全然響かなかった。まず主人公・炭治郎の独り言が多すぎたのが受け付けなかった。

映画が話題になってから再度見直したら、なんと、お話は先がとても気になって手に汗握る展開。いざ映画を見たら号泣した。主題歌である『炎(ほむら)』は、映画を見る前に何度も聞いて歌詞が頭に入ってしまっていたが、それ故に劇場で聞いた時に意味がスッと頭に入ってきたので本当に良かった。素晴らしい映画だった。

鬼滅を好きになったので、買った。まだ知らない先の展開を早く読みたい。

鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックス) [ 吾峠 呼世晴 ]
created by Rinker
¥440 2021/4/10 21:40:00

薬屋のひとりごと1~10巻

これは漫画アプリでちょいちょい追いかけていた漫画。薬草好きで時には自分の身体で毒草を試したりするドMの可愛い女の子が宮中でのややこしい人間関係のいざこざなんかを解決していくお話。

学生時代に学んだ古文の世界観を漫画で分かりやすく体感出来るのも良い。現代社会では食用とされている葉っぱの意外な効能とかも知れたりして普通に勉強にもなって面白い。あと主人公がめっちゃ可愛いから読んでて幸せになる。

アプリで追いかけるのは結構しんどくてやめてしまったため、この機会に出ている分は全巻購入。

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~(1) (サンデーGXコミックス) [ 日向 夏 ]
created by Rinker
¥607 2021/4/10 21:43:35

進撃の巨人 全33巻

これも近日完結したと話題の漫画。アニメは見ていたのですが、見る時間が無くなってきたことと、展開が謎すぎたので追いかけるのをやめてしまっていたのでいい機会だと思い購入。

これに関しては何も語れん。読んだら感想でも書く。

進撃の巨人(1) (講談社コミックス) [ 諫山 創 ]
created by Rinker
¥495 2021/4/10 21:47:03

70%オフで買った小説たち 作家別に紹介!

米澤穂信作品 2冊

僕が一番好きな作家である米澤穂信さんの作品。実際買った本を紹介する前に米澤穂信作品の魅力について書きたい。

米澤穂信はミステリー作家。小説をあまり読まない方にも知られているであろう作品としてはアニメ化されていた『氷菓』や、だいぶ前に映画化されていた『インシテミル』などが挙げられるかな。

インシテミルはゴリゴリに人が死ぬ作品だけど、基本的には人が死なない『日常ミステリ』が多い。
日常に潜む謎を解き明かしていく中で、登場人物の心情描写が緻密でグサグサと心に刺さりまくる。

僕が米澤穂信作品で一番オススメしているのは『さよなら妖精』という作品。あらすじ↓

1991年4月の雨の日、藤柴高校3年の守屋路行と太刀洗万智は学校からの帰り道、ユーゴスラビアから来た少女・マーヤと出会う。マーヤが目撃した「傘を持ちながら傘を差さずに団地から走った男」の謎解きを挟みながら、住む場所に困っていたマーヤを助けた2人は、以来同級生の白河いずる、文原竹彦と共にマーヤと親交を深めるようになる。日本の文化に関心を持ち、見聞を広めようとするマーヤは、路行らと行く先々で「神社に餅を持っていこうとする男2人組の真意」や「墓に供えられた紅白饅頭の意味」などの謎に出会い、日本人の心の機微に触れていく。路行もまたマーヤの影響により、ユーゴスラビアへの関心から遠い世界への憧れを抱くようになった。

やがてマーヤに帰郷の時が近づいてきたが、この時ユーゴスラビア紛争が始まっていた。それでも帰郷の意思を変えないマーヤに路行たちはいずるの実家で送別会を開き、「いずるの名前の由来」を肴に羽目を外しマーヤを送り出すのだった。その中で路行は自分のいる世界ではない場所で何かを成そうとする強い気持ちから、マーヤにユーゴスラビアへ連れて行ってほしいと懇願するが、マーヤに「観光気分」だと切り捨てられ断られてしまう。こうしてマーヤは路行たちの前から去っていった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E5%A6%96%E7%B2%BE

前編通して謎解き要素が散りばめられていて、その謎を解いた先に見える人間の暗い部分がぞっとしたりしなかったり。メインの謎は『紛争の起こっているユーゴスラビアのどこがマーヤの故郷なのか?』つまり、マーヤの帰った先は安全なのか危険なのか。その謎を解いた先にあるのは喜びか、悲しみか。

この作品の登場人物の1人である「太刀洗万智(たちあらい まち)』を主人公とした太刀洗万智シリーズを読む前に是非読んでほしい一冊です。個人的には米澤穂信の魅力が全て詰まった一冊だと思っている。

さよなら妖精 新装版 [ 米澤穂信 ]
created by Rinker
¥1,870 2021/4/10 21:06:11
Iの悲劇

8つの短編が収録されている短編集のようだ。就職してからというもの小説を読めていなかったので、僕の中で『新刊出てる!』って感じだったけど2019年出版。

試しに書き出しを読んでみよう。

吐く行きも凍りそうに冷え込んだ明け方、数えで百歳の女性が息を引き取った(中略)
ありふれた、問題のない死だ。しかし後から振り返って、住人たちは誰もが、あの死がきっかけだったのだと口を揃えた。

Iの悲劇-米澤穂信

100歳の女性がなくなることは何の不思議でもない。それが何のきっかけになるのだろうか。
序盤の10行でもうページを捲る手がとまらなくなりそうだったが、この記事を書ききる為にグッと我慢した。

まだ読んでないから買った。

Iの悲劇 [ 米澤 穂信 ]
created by Rinker
¥1,650 2021/4/10 21:50:54
本と鍵の季節

これまた短編集。同じ様に1ページ目を読んでみると、図書委員の男子二人の会話から始まる。米澤穂信作品は図書館が謎の舞台になることが多い気がする。やはり生まれながらの本の虫なのだろうか?

これも読んだことがないから買ったというだけでここで語れることがなにもない。この先もこの流れが続きそうでとんでもなく内容の薄いサイトになるのではないかととても不安だ。

それでも、各作家さんについて僕の思うことは一言づつ添えていこうと思っているので本の紹介に留まらず読んでいただけたら幸いだ。

本と鍵の季節 [ 米澤 穂信 ]
created by Rinker
¥1,540 2021/4/10 21:59:33

我孫子武丸作品 1冊

この人もミステリ作家。名前どうやって読むねん!となるけど大阪人なら誰でも読める『あびこ』たけまるさんと読みます。

実はこの人の本はこれしか読んだことがない。大昔に読んで、大どんでん返しにびっくり楽しめた思い出があるので再読するために買った。

殺戮に至る病

我孫子武丸さんの代表作だろうと思う。どんでん返し展開が好きな人にはとてもオススメです。

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

「BOOK」データベースより

確か、冒頭から犯人は分かっている系の作品だった。よくあるミステリの様に事が起こってから探偵役が事件を解決するストーリーではなく、犯人含めその周辺の人物視点で事件をリアルタイムに体感できるストーリー。

10年前に読んで再読したいと思えるくらいには快感を得られるオススメミステリ小説。

新装版 殺戮にいたる病 (講談社文庫) [ 我孫子 武丸 ]
created by Rinker
¥770 2021/4/10 22:09:34

伊坂幸太郎作品 9冊

同じことばっかり言いますけど、昔読んでからだいぶ離れていたから書いた。昔仲の良かった女の子がとても好きだった作家さんで、つられて僕も読んでいた。友達以上の関係には踏み込めなかった中学三年生の僕。

この人の作品はぶっ飛んだ展開が多い。ぶっ飛んだキャラがぶっ飛んだことを言いながらぶっ飛んだ事をやるんだけどどこかテンポの良い会話文が魅力的だ。頭の中でこういうキャラクターをたくさん飼ってる人生、めちゃくちゃ楽しそうだ。

9冊買ったので一つ一つに関して言及することは避けようと思う。とりあえず超絶オススメを一冊だけ挙げておく。

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫) [ 伊坂幸太郎 ]
created by Rinker
¥712 2021/4/10 22:15:54

タイトルが一見意味不明ですが、全編通してこういう言葉遊びを多用した会話が繰り広げられている。

今風の言葉でいうと『エモい』というのが伊坂作品の読了感を一番表してるのかも。

相沢沙呼作品 1冊

もうこの人の本は一冊も読んだことがない。ただ、これから紹介する本が多数のミステリ作家から絶賛されていたことから名作だろうと踏んで購入した。

作者様のこのツイートに有栖川有栖・綾辻行人のコメントが書いてある。これだけで買って損はしない事が分かってしまう。

medium 霊媒探偵城塚翡翠

これまで殺人事件を封印してきたミステリ作家・相沢沙呼、初の殺人事件テーマのミステリ小説。この本がとても有名だが、他の本もかなり面白いらしい。

あらすじを見ていこう。

推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた―。

「BOOK」データベースより

ミステリというのは日常とも、超能力とも、食品とも世界史とも組み合わせられる最強のジャンル何だなと思う。久々にミステリ熱が上がった。

medium 霊媒探偵城塚翡翠 [ 相沢 沙呼 ]
created by Rinker
¥1,870 2021/4/10 22:29:39

その他の作家作品

疲れてきたので手短に行きます・・・!

100万分の1回のねこ

100万回生きたねこのオマージュ作品の短編集。

100万分の1回のねこ (講談社文庫) [ 江國 香織 ]
created by Rinker
¥693 2021/4/10 22:35:10

谷川 俊太郎,山田 詠美,江國 香織,岩瀬 成子,くどう なおこ,井上 荒野,角田 光代,町田 康,今江 祥智,唯野 未歩子,綿矢 りさ,川上 弘美,広瀬 弦の13人によるトリビュート作品が収録されてる。

この中で好きな作家がいらっしゃる方も、知らないけど原作絵本は知ってるな!って方も是非読んでみてほしい。僕もまだ読んでないから今から楽しみ。

ハサミ男(殊能将之)

なんか分からんけど、ミステリ紹介などでよく見る気がする。○○男というタイトルの作品のさきがけ的存在なのかな、と僕は勝手に思っております。
あらすじを見ていく。

ハサミ男 (講談社文庫) [ 殊能 将之 ]
created by Rinker
¥968 2021/4/10 22:45:15

連続美少女殺人事件。死体ののどに突き立てられたハサミ。その残虐性から「ハサミ男」と名づけられたシリアル・キラーが、自分の犯行を真似た第三の殺人の真犯人を探す羽目に…。メフィスト賞受賞作。

「MARC」データベースより

殺人者が殺人者を追いかけるストーリー。殺人鬼に感情移入してしまいそう笑『俺の殺す真似してんじゃねえ!』的な。しらんけど。

竜の道(白川道)

これはドラマで見て死ぬほど面白くて寝不足で仕事に行って重大なミスをやらかす羽目にさせてきた作品。面白いから許す。

竜の道(上) (幻冬舎文庫) [ 白川道 ]
created by Rinker
¥712 2021/4/10 22:49:45

矢端竜一は魑魅魍魎が蠢く裏社会の支配を目論んだ。手始めに、株の業界紙を発行する新聞社に潜り込み、その乗っ取りに成功する。億を超える金に群がるクズ共を冷徹に操る竜一は、大物ヤクザ・曽根村の信頼を勝ち取るべく、殺人にまで手を染める。野心の塊のような竜一の疾走。それは、双子の弟・竜二と交わしたある約束を果たすためだった…。

「BOOK」データベースより

名前に『竜』のつく兄弟が、兄は裏社会から、弟は表社会から親の敵である巨大物流企業の社長を陥れる為に奔走する。妹には自分の正体を隠す兄の葛藤などが見どころ。サスペンス要素満載。

竜の道のドラマに関して言及してる記事はこちら

ここで紹介してるので是非参考にしてくれ。

『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情報サイト
【ステイホームのお供】Netflixで見れる日本のドラマおすすめ6選 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情...
【ステイホームのお供】Netflixで見れる日本のドラマおすすめ6選 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情...どうも鳥やんです。 コロナで自粛し始めてから契約したNetflix、今では僕の生活に寄り添ってくれる唯一の存在となっています。 僕はアニメや洋ドラが強いイメージがあった...
冷たい校舎の時は止まる(辻村深月)

これは一度読んだ。元カノが好きだった本。僕もこの本は好きだった。

雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に閉じ込められた8人の高校生。開かない扉、無人の教室、5時53分で止まった時計。凍りつく校舎の中、2ヵ月前の学園祭の最中に死んだ同級生のことを思い出す。でもその顔と名前がわからない。どうして忘れてしまったんだろう―。

「BOOK」データベースより

綾辻行人のAnother的なストーリー。死んでしまった同級生の事を様々な状況証拠から思い出し、校舎からの脱出を試みる8人の高校生のお話。高校生らしい人間関係のしがらみがどこか懐かしいとすら感じる社会人4年目の僕。

これは上下巻でそこそこボリュームがあるんだけど、カフェとかに座って美味しいコーヒーを飲みながら読みたい本。読了した後に無心で一服する時間が必要だから。

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫) [ 辻村 深月 ]
created by Rinker
¥1,045 2021/4/10 22:57:30
未必のマクベス

IT系企業Jプロトコルの中井優一は、東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、帰国の途上、澳門(マカオ)の娼婦から予言めいた言葉を告げられる――「あなたは、王として旅を続けなくてはならない」。やがて香港の子会社の代表取締役として出向を命じられた優一だったが、そこには底知れぬ陥穽が待ち受けていた。異色の犯罪小説にして、痛切なる恋愛小説

僕は外国が舞台のお話が好きなので買ってみた。マクベスってなんやねんと思いながら。

未必のマクベス (ハヤカワ文庫JA) [ 早瀬 耕 ]
created by Rinker
¥1,100 2021/4/10 23:02:35
今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は(福徳秀介)

お笑い芸人のジャルジャルのボケかツッコミなのかツッコミボケなのか何なのか分からない福徳秀介さんの小説。

又吉直樹の『火花』を読んで、笑いを生み出す人たちの描く世界はこんなにも面白いのだと言うことを知った僕はお笑い芸人の書く本は積極的に読むようにしている。
あと、純粋にジャルジャルが好き(笑)

大学2年生の「僕」は、入学前に憧れていた大学生活とはほど遠い、冴えない毎日を送っていた。日傘をさしていつも人目を避け、青春を謳歌している学生グループを妬ましく思う、そんな日々。友人は一人。銭湯掃除のバイトと孤独な大学生活だけの毎日。
そんなある日、大教室で学生の輪を嫌うように席を立つ凜とした女子学生に出会う。その姿が心に焼き付いた「僕」は次第に深く強く彼女に惹かれていく。やっとの思いで近づき、初デートにも成功し、これからの楽しい日々を思い描いていたのだが・・・・・・。
ピュアで繊細な「僕」が初めて深く愛した彼女への想いは実るのか。そして、僕の人生の、その先は—

ジャルジャル鬼才福徳秀介小説デビュー作!!最強の恋愛ワクチン。心に突き刺さる、ホロ苦恋愛小説。

「BOOK」データベースより

BOOKデータベースの紹介があの名作コント『野次ワクチン』オマージュでめっちゃ笑った。

今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は [ 福徳 秀介 ]
created by Rinker
¥1,650 2021/4/10 23:09:52

続きは次回:70%オフで買った新書・ビジネス書・旅行記・自伝

めちゃめちゃ長くなったので続きは次回とします。ここまで合計87冊。

次回は新書・ビジネス書・旅行記・自伝など、主に教養と見聞を広める目的で購入した本になります。

『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情報サイト
DMMブックス70%オフで買った100冊まとめ②【新書・旅行記・ビジネス本など】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット...
DMMブックス70%オフで買った100冊まとめ②【新書・旅行記・ビジネス本など】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット...というわけで前回に引き続き第二弾。あんなにも多くなるとは思わず、遂にクーポン配布まで3時間を切ってしまっての執筆。 まぁクーポン貰ってから実際に購入するまでは7...

【4/12まで】DMMブックスで70%オフクーポンを受け取る方法

ここからクーポン受け取り方法を解説していきます。4/12まで受け取れば、その後7日間以内に使えば大丈夫なのでとりあえず受け取りしてからゆっくり考えましょうw

まずDMMブックスに登録

上のボタンから新規登録しましょう。

※注意点
GoogleやFacebookで登録するとDMMブックスのスマホアプリでログインが出来ないため、メールアドレスとパスワードで登録したほうが良い。

70%オフクーポンをゲットする方法

上のボタンから飛んだ先のサイトで『70%オフクーポンをゲットする』をクリック。

これでクーポンゲットは以上。

DMMブックスでの買い方

検索窓に買いたい本の名前を入力して検索し、『バスケットに入れる』を押す。

もしくは漫画などを全巻買いたい場合は右下の『全巻バスケットに入れる』を押す。

100冊までバスケットに入れられるので、好きなだけ入れて最後は購入手続きをすればOK。

※注意
このクーポンは使用できるのが一回だけのため、たくさん買うなら全部バスケットに入れてから購入手続きをしましょう。1冊買っても100冊買ってもクーポンは使えば消えます。

買った本はスマホやタブレットにDMMブックスアプリを入れればそっちでも読めます。

読書関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

目次
閉じる