【粉だけ食ってるレベル】変わり種ハッピーターンがマジで美味い!

みんな大好きハッピーターン。あの亀田製菓の奴です。『魔法の粉』がまとわりついていて麻薬が付いてるんじゃないかというレベルでやみつきになる。

実は普通のハッピーターン以外に色々な味や、カスタムされた変わり種ハッピーターンが存在します。今回は美味しい変わり種を紹介していこう。

目次

魔法の粉マシマシの250%パウダアァァァ超美味い。

250%ハッピーターン

写真を見たら分かるんだけど、粉の量が尋常じゃない。マジで半端ない。ハッピーターンの美味しさの99.9%はこの魔法の粉なので、単純に美味しさは2.5倍。

デメリットとしては一度これを食べてしまうと普通のハッピーターンを食べられなくなってしまうところ。お菓子の美味しさのボーダーがかなり上がってしまうw

ハッピーターン250%を売ってる場所

俺は結構いろんなところで見かけてるんやけど、どうも見つからない人もいるみたいだ。

そんな人の役に立つかどうかわからないんだけど、よく見かける場所は『薬局』『ファミマ』だな。

家の近くのファミマでは毎週補充されたものを俺が買い占めている。もし見つからないという人は俺と生活圏が被ってるのかも知れない。ごめん。

ハッピーターンの粉だけは売ってない。

美味しさが粉だけと言うことは、粉だけ食えば最高にぶっ飛べるんじゃない?と思う人がいるだろう。Google検索でも『ハッピーターン 粉だけ』のワードがかなり検索されているらしい。

俺独自調べでは、残念なことに粉だけの販売は無い。

250%パウダァを買って全部ふるい落としたら粉が大量に手に入るけどね。
残りは普通のハッピーターンだと思って食べればいいしw

これは自信をもってオススメ出来るので10袋入りをぜひ買ってくれ。最強に美味い。

亀田製菓 パウダー250%ハッピーターン 53g×10袋
created by Rinker
¥1,990 2021/5/11 4:40:11

枝豆味も美味しい!

250%には劣るが、枝豆も意外に美味しい。

ハッピーターンえだまめ

250%とは違って、甘さ控えめ。すぐ250%の話を持ち出すの、元カノのこと忘れられない男みたいでいややな。

枝豆はどっちかと言うとおつまみに適した味をしている。おばあちゃんちのこたつの上にあってほしい味。チョコよりおかきのほうが好きな人であればぜひ食べてみたほしい。僕は薬局で買った。

ハッピーターン えだ豆味(81g*2袋セット)【ハッピーターン】
created by Rinker
¥453 2021/5/11 4:49:21

ハッピーターンてりやきソース味はハッピーターンではない

次はハッピーターンの『てりやきソース』味について紹介していく。

ぶっちゃけた話をすればこのてりやきソース味はまったくハッピーターンではない。ハッピーターンのハの片側の棒程度のハッピーターン要素も無い。

だが美味い。子供の頃に食べたソースカツとか、うまい棒のソース味みたいな感覚を受ける!

ハッピーターンの変わり種に未来はあるのか

変わり種ハッピーターンまとめといいながら、実は変わり種は3種類しかない。

しかも今回紹介した中で本当にハッピーターンとして美味しいのは250%だけ。
ほかは本当に『変わり種』って感じで、いつでも愛されるスタンダードにはなり得ない。

だから、ハッピーターンはバリエーションを増やして売上を拡大するのは難しいんじゃないかなと思っている。

亀田製菓の人もそれを分かっているのだと思う。変わり種よりは小分けされた袋や、パーティーセット、アソートパックなどのラインナップ展開がされている。

余談:ハッピーターンの意味とは?

俺はずっと『舌みたいな形をしていて、食べたら幸せになる』Happy tangue(ハッピータン)だと思っていたのだが、どうやらそうではないらしい。

ハッピーターンが開発された時代の日本はかなり不景気で、どんよりした雰囲気が漂っていたらしい。そんな状況を憂いた亀田製菓が
『お客様のもとにハッピーが舞い戻ってきますように』
との願いを込めて名付けられたらしい。

まとめると、250%が美味い。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる