medium 霊媒探偵城塚翡翠に完全に騙された!【ネタバレ無し感想!】

俺は割とミステリが好きで、読書するとなればミステリを読むことが多い。先日、いろいろな賞を取っていて傑作と話題の『medium 霊媒探偵城塚翡翠』を読んできたので感想を書いていきたい。

ちなみに購入した動機はちょっと前に話題になっていた『DMMブックス 100冊まで70%オフクーポン』を使って100冊爆買したから。

目次

DMMブックス 100冊まで70%オフクーポンで買った本紹介も是非

『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情報サイト
【4/12終了】DMMブックス70%オフで僕が買った100冊まとめ①【漫画・小説】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット・...
【4/12終了】DMMブックス70%オフで僕が買った100冊まとめ①【漫画・小説】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット・...鳥やんです。現在、DMM電子書籍が『DMMブックス』へ名称変更をしました。 その記念(?)に、現在『100冊まで70%オフクーポン』が配布されています! 簡単にインパクトをお...
『鳥ケラトプス』│ガジェット・旅行の情報サイト
DMMブックス70%オフで買った100冊まとめ②【新書・旅行記・ビジネス本など】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット...
DMMブックス70%オフで買った100冊まとめ②【新書・旅行記・ビジネス本など】 | 『鳥ケラトプス』│ガジェット...というわけで前回に引き続き第二弾。あんなにも多くなるとは思わず、遂にクーポン配布まで3時間を切ってしまっての執筆。 まぁクーポン貰ってから実際に購入するまでは7...

何を買ったかというだけで、読んでなかったから書評とかは無い記事だけど、実際読んでみると面白い本ばっかりだったのであらすじとかで気になる本があれば是非買ってみていただきたいな。

『medium 霊媒探偵城塚翡翠』のあらすじ

推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた―。

「BOOK」データベースより

めちゃくちゃ可愛い霊媒さんと推理作家先生がタッグを組んで事件を解決していくお話。
翡翠の霊視は証拠能力が無いため、そこに作家先生が論理を与える。それで様々な殺人事件を解決していく。

ネタバレ無しの感想が難しすぎる・・・。

ネタバレなしの感想が難しすぎる。ミステリを読む人に取っては『○○トリック』と書いてしまうだけで裏を読んでちょっとだけ内容が透けてしまう可能性があるから。

よくミステリ小説の帯に『あなたは2度驚く!』って書いてたりする。

しかし、この小説は『あなたは3度驚く!』だ。

もう、伏せ字しか無くて何の感想かも分からなくなってしまいそうだけど、まずはいくつか起こる事件の真相に驚き、全体通して描かれる連続殺人の犯人で驚き、最後にはすべてをひっくり返す様な真相に驚く。

この小説は全力で読者を騙してくる。何度も何度も読者を騙す。そこがとても気持ちいい。

なんと言っても翡翠さんが素敵すぎる

もう、ミステリ面では何を言ってもネタバレチックになってしまうのでここらへんで触れるのはやめよう。是非フラットな気持ちで読んでいただきたい。

ここからさきは、タイトルにも出てくる『霊媒探偵の城塚翡翠さんが可愛すぎる』という話をして行きたい。

物語序盤ではかなり物々しい雰囲気で登場し、全てを見透かす鋭い視線をコチラへ投げかける翡翠さん。しかし、作家先生と親交を深めるにつれてだんだん見せてくる素顔が可愛すぎて本当に苦しい。

『絶対に翡翠ちゃんを守れよ!!先生!!』と何度も思いながら読んだ。
段々と現れてくる翡翠ちゃんの素顔には本当に驚かされるし、どの翡翠ちゃんも好き!!ってなる。

ちなみに僕は基本的に可愛い登場人物が他の登場人物と恋仲になるのは悔しいから嫌いなんだけど、ご安心下さい、この小説においてそういう展開はギリギリ無いです。

主人公に感情移入して読むべし

最後にこの小説を目一杯楽しむためにどういうスタンスで読むのがいいか、僕なりに考えてみた。

この小説は主に『作家先生目線』と『連続殺人犯視点』で描かれる。殺人犯視点は、一切感情移入してする隙は無いし、ここで変に疑ってしまうと先の展開が楽しみにくいような想像をしてしまう、というか出来てしまう可能性がある。つまり、予想がついてしまう。

だから個人的にはこの小説は『読者への挑戦』要素は無いものとして読みすすめるのがいいとおもう。
他の小説を読む時同様に何も考えずに読み進んでいく。それで十分に驚けるはずだ。

翡翠ちゃんの可愛さに浸っていればいいのさ。

マジで楽しめることだけは保証するので是非買って読んでみて下さいな!

medium 霊媒探偵城塚翡翠 [ 相沢 沙呼 ]
created by Rinker
¥1,870 2021/4/10 22:29:39

ちなみに僕はKindleも使っているけど、最近はDMMブックスがかなり気に入っている。

アプリも使いやすいし、漫画などの新刊を予約して事前に支払いを済ませることで発売日にすぐダウンロードして読めるのがとても良い。

新書から少年少女漫画、小説、無料で読めるシリーズもなんでもござれ。気になった方は是非ここから登録してみてちょうだいな。

250,000冊以上の取り揃え!【DMMブックス】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる