【2021最新】ニトリのNクールどれがオススメ?違いは?【エヌクール 2021】

ニトリ

今年も暑い季節がやってきてしまいそうです。寝室にクーラーの無い僕はリビングで寝るべきかどうか真剣に頭を悩ませているところ。

数日前に暑さ対策の記事を公開しました。その記事ではニトリのNクールを最強に冷たくする方法をお伝えしましたが、今回はNクール自体のシリーズによる違いとオススメについて解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • Nクール買いたいけどどれが良いかわからない人
  • Nクールの機能の違いが知りたい人
  • Nクールを一番冷たく使う方法を知りたい人

ニトリのNクールとは?評判は?

まず初めに、もう知らない人はいないかも知れませんが、ニトリのNクールとはなんぞやというお話からしていきます。

めっちゃ簡単に言うと『ひんやりする布製品』

仕組みとしては、生地や糸に鉱石を練り込む事で身体から生地に移動する熱が多くなり、冷たく感じているとのこと。布団などに入った瞬間、冷たく感じるアレを無理やり起こしているということだな。

お店に行ってみると様々な種類のNクール製品がある。
メインは布団カバーやパッドに加えてラグ。
インスタなどで人気のベビーカーのシート・ぬいぐるみなどの子供・赤ちゃん用品も多数展開されています。

口コミでも評判は上々ですな。公式サイトのレビューはもちろん、他サイトでも紹介されてて良い。

Nクールのシリーズごとの比較

現在Nクールには3種類あります。それぞれの機能性の違いと、取り扱いアイテムに関して解説した後に、オススメシリーズとその理由を解説していきます。

Nクールモチモチ【安価・キッズ用品多数】

まず初めにNクールシリーズから。

このロゴが目印。

Nクールシリーズの特徴はさわり心地・値段の安さ

このシリーズは、触感がもちっとしていて寝心地がとても良いこと。中綿の柔らかさと、外の生地が他シリーズと加えて柔らかいのもそれを後押しする。確か去年はNクールシリーズの中の一つに『Nクールモチモチ』があったが、今年はメインがこのモチモチらしい。それだけ去年人気があったのだろうか。

値段も安価で、敷きパッドシングルサイズで1990円。お試しに買うのに丁度いいお値段である。

Nクールシリーズの冷たさ

さて、肝心なのはどれだけ冷たいかだろう。

正直に言えば、上位モデルと比べて冷たさはかなり物足りない。お店でサンプルを触るだけで分かるが、これは『ほんのり冷たい』程度。Nクールはどうしても冷たさが値段と正比例する。

このシリーズで暑い夏を乗り越えるにはエアコンのアシストが必須。

冷たさの点で他シリーズと大きく違うところは『蒸れると冷たさ持続しない

生地の編成も外側の生地の中に綿が入っているのみなので、汗をかくとどうしても蒸れて冷たさが失われてしまう。特に敷きパッドは寝ている時にずっと身体と密着するアイテムなので、Nクールはオススメしない。

NクールSP【ラグ・ルームウェアなどでは最上位モデル】

次はNクールSPの紹介。こいつは3種類の中では真ん中の価格帯。実物を触った時に、このモデルから上であればかなり冷たさを感じる。「おっホンマに冷たいやんw」ってリアクションをした気がする。

このロゴが目印。

ラグやキッズ用品、ルームウェアは2種類しかなくて、NクールとこのNクールSP。つまりこれが最上位モデルになる。

値段は敷きパッドシングルサイズで2990円。Nクール+1000円だな。

NクールSPの特徴は強力なひんやり感と消臭・抗菌防臭加工

寝たり転がったりする製品で気になるのが汗などがついてもどれだけ衛生的でいられるか。

NクールSPは汗などのいやなにおいを抑制する消臭機能と、菌がつきにくい・繁殖しにくい制菌防臭機能があります。

更に、寝具では『吸水速乾生地』が使われ、中の綿も『吸湿放湿綿』が使用されています。
つまり、かいた汗を素早く吸収して素早く放出してくれるから蒸れにくい。

値段が上がっている分性能が増しています。

NクールSPシリーズの冷たさ

冷たさに関しても、値段が上がっている分性能が増しています。これはぜひお店で触ってみて欲しいのだが、このシリーズからは本当に冷たく感じる。

先程も書きましたが、蒸れにくいからその冷たさの持続もしっかりしてますね。

ラグであれば、中のウレタンが低反発のものにグレードアップされており、床付き感がなくて寝心地がとても良い。裏面に滑りどめが付いてるのもGood。

キッズ製品やルームウェアも上位モデルとしてNクールSPが展開されており、より冷たさを求めるならNクールPSがおすすめ。

NクールWSP【寝具の最上位モデル】

様々な機能がてんこ盛りの最上位モデル。触った感じもバチバチに冷たい。去年は秋口まで使い続けたら寒すぎてちょっと風邪ひきそうになった。WSPが展開されているのは寝具のみで、ラグやキッズ系は無し。

このマークが目印。

NクールWSPの特徴は超冷感で+冷感持続カプセル入り。もちろん衛生的

WSPはNクールSPの完全上位互換。

外側の生地の冷感も増していて、その下には冷感を持続させるカプセル入のシートが入ってる。

もちろん消臭機能も健在で、中綿は制菌防臭加工に加えて『防ダニ加工』もある。ペットを買われていて、一緒に寝たりしている方はこっちを選んだほうがいいかも。

裏地はパイル生地で、サラサラした触感。秋になってそこまでの冷たさを求めない季節でも裏返して使えば気持ちよく使えるところがホント素晴らしい。

NクールWSPの冷たさ

これは僕自身の感覚だから確かなことは言えないけれど、値段の通り一番冷たいし、SPからWSPに買い替えた結果『次もWSPを買おう』と思えた製品です。

まじで冷たいし蒸れない。好き。

【商品別】Nクール・NクールSP・NクールWSPどれを選ぶべき?

ここからはアイテム別にどのシリーズを買うのがオススメか解説していきます。お金はあるけど考えるのがめんどくさい人は最上位モデルを全部買えばいいと思うよ。

寝具

寝具はかなり種類がある。

敷きパッド【SP以上→機能性+ゴム無しがめっちゃ楽】

敷きパッドというのはマットレスとか布団の上に敷く商品(布団を包む感じじゃなくて上に乗せるイメージ)

さっきも書いたけど、敷きパッドは常に身体と接触し続けるアイテムだから蒸れてしまうと冷たさが損なわれる。だからSPかWSPをオススメしている。

また、敷きパッドは基本的にマットレスや布団の四隅にゴムを引っ掛けて固定するタイプが主流だった。これがまた洗濯のたびにつけて外してがとてもめんどくさく、洗濯頻度が落ちて不衛生になる。

しかしSP、WSPなら『ゴムなし』の製品があります。四隅のゴムで固定するのではなく、裏面に滑り止めが多数ついていてずれない様になっている。

ニトリネット ゴムなし敷きパッドの紹介画像

これなら外すだけで洗濯出来るし、ゴムのヘタリでずれやすくなったりすることも無いから安心できる。めっちゃ使い勝手良い。

肌布団・ヒンヤリケット(タオルケット)・ハーフケット

これらは上にかける布団の方。ぶっちゃけこれも高ければ高いほど冷たいし衛生的なんだけど。

全部を高いモデルで揃えるとかなり値段が張ってくるので、もしケチるならここかな、と思う。身体の上にかけるものだから敷きパッドよりは蒸れにくいからNクールでも冷たさは持続しやすい。

枕カバー・ピローパッド

これもずっと頭や顔で押さえつける部分だからSPかWSPをオススメしている。

まぁ、これ無しで枕も使わず敷きパッドに顔を押し付けて冷たく感じたらいいとも思う。

ラグ【洗濯可否&寝転び頻度で選ぶべき】

そしてラグ。ラグもまぁ、そこで寝転がるよりは歩くほうが多いとは思うのでそこまで冷たさを要求しないかなと思っている。

ラグでNクールを選ぶメリットは一つ。

それは『洗濯機で洗濯可能』

上位モデルのSPは家庭用の洗濯機で洗濯することが出来ない。理由はおそらく低反発ウレタン素材が洗濯に適していないことと、シンプルに分厚さが多すぎて洗濯機は厳しいのだと思う。洗濯頻度が高い方はコチラのほうがいいだろう。

逆に、あまり洗濯をしない人や寝転ぶ頻度が高い人はNクールSPのラグの方が良いと思う。

制菌効果がついていることと、低反発ウレタンが入っているので床の硬さが全然気にならないのだ。

ラグについて詳細を書いた記事はこちら

ベビー用品

ベビーカーというのは僕ら大人よりも地面に近く、反射の熱を受けやすい。また、カバーを閉めてしまうと熱がこもってしまうのも赤ちゃんにとっては危険で不快だろう。

そういう時に使えるのがベビーカーシートなどのNクール製品。このへんはNクールしかなかったかと思う。インスタでめちゃくちゃ評判がいい。

この辺がかなり参考になるのではないかと思います。

また、赤ちゃんは人間の中で最も床と過ごす時間が多い生き物。敷きパッドの例と同じ様に、蒸れでアセモになってしまったりということが有るので是非したに赤ちゃん用の敷きパッドを敷いてあげたほうがいいのではないかと思う。

僕自身は26歳未婚で、使った経験が無いのでここで赤ちゃんとして口コミを上げることは出来ないけど。

ルームウェア

まじでNクールすげえってなるのがルームウェア。とってもとっても涼しくて汗で張り付いたりしないのが最高の着心地。

寝る時も同様。下は敷きパッド。身体はルームウェアで上からかけるのもNクールってした時、めちゃくちゃ快適に寝れる。

そして汗も吸収してくれるから他の寝具の衛生状態を悪くしないのにも効果的だ。

こればっかりは着て見ないとわからないから多くは語らない。

セットで1990円から買えるから買って。

Nクールの機能を最大化するのはハッカスプレー

更に機能を強化するためにハッカスプレーを使うと良いという記事を以前書いたのでこれも是非参考にしてみてほしい。

暑さ対策記事

当サイトのニトリ関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました