【新高1生応援】英語偏差値49の僕が偏差値70まで上げた勉強法紹介【高3からでも!】

英語

どうも、鳥やんです。

僕はIQや頭の回転という意味では頭は良くないですが、

時間をかけて勉強して、少しずつ知識と経験値を積みましてなんとか、上から数えた方が早いくらいの国公立大学に入学できました。

低偏差値からの合格という見方をすれば、サクセスストーリーかもしれません。

しかし、受験戦争を生き抜いて僕が思うのは、

時間と手間さえかけて知識をリンクさせていけば、

処理能力が低くとも試験はなんとかなるってこと。

f:id:llimeife:20210306005138p:plain

そんな感じで意識低くレールに乗ってきた僕から、

これから高校に入学して、大学を目指そうという方へ向けて、

一年生からやっておくべき勉強方法をお伝えしたいと思います。

初めに:受験勉強に対して持つべきマインドやスタンス

 まず初めに、僕が高校3年間で大切にしていた考え方をお伝えします。

この話長くなるので、手っ取り早く勉強法だけ知りたい人は目次から先に進んで下さい。

ズバリ、

『好きなものを封じるな!』

例えば、テスト前にスマホを封印してる方、いませんか?

これは勉強の仕方としてはあまり良くないです。

理由は2つあります。

テスト前にスマホを封印するのがだめな理由

①一時的な頑張りでなんとか耐える習慣は捨てろ

中学校まではテスト前の詰め込みでなんとか成績も保てたり、

受験前の頑張りで志望校に合格出来た方もいると思います。

しかし、高校ではそうはいきません。試験の科目数も格段に多くなり、直前の詰め込みはまじできつい。ましてやいい大学に行こうと思えば高3の頑張りだけじゃ補えない。

この記事を読んでいる方は、いい大学に行くために英語の偏差値を伸ばそうと思っている方のはず。これは心に命じましょう。

②Youtube見ながらでもなんでも勉強時間の積み重ねが大切

よく言われる事ですが、

学力=質×量です。

じゃあ質1×量1000にしてしまえ!

というスタンスです。

僕はずっとYoutubeでくだらない動画を見たり、テレビでアニメを見ながら勉強してました。集中力100%じゃなくて45%を延々とやってた感じです。

その当時の1日のツイート数は500とかありました。

それくらいの不真面目さじゃないと継続は難しいです。

それなりに自分の好きなこともしているので勉強に対してネガティブな感情を抱かないというメリットもあります。

③ネット上に上質な教材が落ちている時代

学力高い系Youtuberとか、予備校教師のチャンネルとかありますからね。

下手に教材買いまくるくらいならその様なチャンネルで勉強したほうが遥かに面白い。

彼らは再生数を稼ぐ必要があるので、

必要な情報を面白く伝えてくれるのです。

しかも職業として人にものを教える人たちですから大変わかりやすい。

ダラダラと長く勉強する

上記に加えて、トイレやお風呂でも勉強をする。

僕はチャリ通学だったので、信号待ちで英単語を3つ確認して、次の赤信号までブツブツつぶやいたりしていました。

これだけでも一往復で単語10個を20回ずつ口に出すことができる。

風呂もそう。単語帳は濡れたら捨てて同じやつ買いましょう。

僕は同じ単語帳を3回買い替えた。

例を挙げたらきりがないですが、この辺にしときます。

本編です。

本編:偏差値爆上げする英語勉強法(やることは2つだけ)

単語編

単語の暗記は果てしない道のりですが、地道にやるしか無い。

オススメ単語帳

第一優先:学校で配られる単語帳。レベルは何でもいいです。

レベルが低いならそれ終わらせて別のを買えばいいし、レベル高いなら全部覚えりゃレベル高くなれるから。

第二優先:英単語ターゲット1900

理由はケツポケットに入りやすいサイズだから

結構真面目に言ってます、携帯性はとても大切。

単語の覚え方:書かない・前置詞と日本語の~に、~へなどとセットで読む。

めちゃくちゃ覚えられる神業みたいなものはない。

書いて覚えるのはオススメしない。

あるきながらとか、トイレ行きながら書くことは出来ないから。

机に向かう時間だけ単語を覚える事になるので、時間の有効活用が出来ません。

すなわち、遊びながらダラダラしながら勉強するだけの時間を取れなくなってしまう。

オススメは声出し、もしくは黙読。

この時に、英単語+日本語だけでなく、

英単語+代表の前置詞+日本語訳(助詞まで含めて

読むこと。

例)

arrive を覚えたい時。

「arrive at~に着く。」

だめな例)

arrive!着く!

この読み方だと日本語と英語の意味だけがひも付き、文法や表現は紐付かないからです。

なぜ日本語が大事なのか。それは、英語と日本語の違いにある。

英語だと単語一つで~に、~をまでの意味を含んでいるものがある。

この辺の知識は、模試で言うと最初の4択問題で問われる部分。

単語を覚えるついでにこのあたりの勉強までしてしまおうということ。

単語暗記は3割くらい文法の勉強にもなります。

後は、ただただ単語帳を持ち歩いて読みましょう。

家では単語やらなくていいですよ。学校でトイレ行くときに単語見てたりしたらちょっと恥ずかしいかも知れないですが、「塾でテストあるからやらなあかんねん」とでも言っておきましょう。

文法の勉強

参考書や問題集を解くな

文法の教科書はたくさんあります。たくさん解説の載っている参考書や、問題がたくさん載っているネクステージ系の教科書などなど。

しかし、あのへんはおすすめしない。多すぎてやる気でん。

英語の勉強でするべきは小難しい文法でも無い

前置詞・接続詞みたいにジャンルごとで覚えるものでもないです。

言語を書く為には単語が必要で、

その単語を結びつけるために前置詞が必要で、

論理を構築するために接続詞が必要で、

驚きを表す為にOMG!みたいな表現が必要なわけです。

それらは個別に学んでも何も結びつきません。

もちろん、個別に学んで全部の知識を紐付ける事も可能ですが、知識が結びつくまでに時間がかかりすぎて成績が上がらず、勉強が楽しくなくなります。

カレーを作るのにスパイスを一つづつ買ってきて混ぜ合わせる人はなかなかいません。

でも、英語の勉強となるとスパイスを買ってきちゃう人がいるのです。

カレールー使いましょうよ。

カレールー=構文!

さて、じゃあどうやってまとめて学ぶねん!と思っている事でしょう。

英語の勉強におけるカレールーはですね・・・構文です。

構文と言うのは例えば、

It is ~ to … みたいなかたまりのこと。

…するのは~だ。という訳になる。こういうかたまりをたくさん知って、そこに単語を当てはめていけば書けるし、読める。

代名詞としてitを学び、

be動詞でisを学び、

不定詞でto~を学び・・・これはスパイスの調合です。インド人じゃないと無理なの。

構文勉強のオススメテキストと勉強法

構文勉強にオススメのテキスト

これです。

全部で99課、構文が150個載っています。

英語の構文150の使い方

・1日1課

・解説を読む

・問題を解く

・分からないところは答えを見る、解説を読む

・間違えたところはチェックを打つ

・例文と問題の答えの英文を5回ずつ読む。

これだけ。

全部で99課あるので、大体3ヶ月で一周くらいできる計算。

ここで大切なことは。

出来なかった日の分を次の日に繰り越すな!

負担が増えてしまうので。やる気なくなるよ。

1週間サボったとして、1週間ぶん取り返せるか?無理だろ?

あと、ここでは英語の話しかしていないですが、他の科目の勉強時間もいりますからね

さて、サボった日も含めて4ヶ月で一周したとする。

そしたら次はまた最初から同じようにします。

前間違えたところをまた間違えたら自分にキレる。

前合ってたところを間違えたら知識の抜け、理解不足を疑う。

そうやってセルフチェックで少しづつ分からない箇所を潰していく。

一年で3周できればかなり知識はついてきます。

その間に何度か受ける模試で「これ英語の構文で見たことある!」が増えてきます。

以上です。

え?長文とか勉強しないの!?

最初のうちはやらなくていいです。

模試で長文が解けない?

とりあえず高1の間はほっといていいです。

とりあえず/高1/の/間/は/ほっといて/いい/です。

「高1」という単語を知らず、

「~していい」「~の間」というワンセットの構文を知らず、

「です」という言葉の意味を知らなければこの文章読めないですよね。

それを知らずに何度長文を読んでも読めないもんは読めないので!!!

もちろん模試の対策みたいなものは必要

もちろん必要ですが、この対策方法ももう分かりましたよね。

過去問をただ解きまくるだけでなく、文法問題となどから構文を抜き出したり、単語と前置詞をセットで覚え直すのです。

やることは全部同じです。

最後に:ぜひ僕に相談して下さい。

正直、自分で読み返していて

「高1の時の僕ならこんな事言われても信用しないだろうな~」

と、思います笑

でも、一番無理なく、効率よくカレーを作る方法がこれだったんだと、大学に受かってから分かりました。

塾講師のアルバイトをしていた時にこの方法を生徒さんに実施してもらったところ、急激に偏差値が伸びた子もおります。みんな素直にこの方法を継続してくれた子達です。

もちろんこのやり方以外でもいい方法があるかもしれない。

僕は英語の成績で悩む方を助けたいだけなのです。

少しくらいはスパイスの調合も出来ます。

せっかくここで出会えたので、わからないこととか相談事があれば

スマホから見ている人は上のメニューをタップ

パソコンの方は右のサイドバーから僕のTwitterが見れますので

ぜひご相談下さい。

ただのネット上の付き合いなので途中から無視してくれても構いません。

使えるものは使いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました