【新生活応援③】一人暮らしのインターネット回線選び方!&引越し前に確認するべきこと!

インターネット

どうも鳥やんです。新生活応援記事第二弾です。

再度になりますが、大学に合格された方、春から就職される方、

おめでとうございます。

こんな風に息抜きの出来ない世の中で頑張れるというのはすごいなと思います。

今回は新居のインターネット回線の話です。

もう引っ越し先決められた方も、まだ決められていない方も居るかと思いますが

家のインターネットのことも早めに決めた方がいいです。

社会人になると一気に責任が増し、どうしても外に遊びに行けなかったり。

大学生はオンライン授業等でインターネットが必要になるケースもあるでしょう。

  • 引越し前に確認すること、やるべきこと
  • 新居のネット契約するなら?

のテーマでお話します。

優先①家にネット備え付けか?

はい、当たり前ではあるのですが、家にネットが備え付きかどうか。

立地等の条件が一番大事ではありますが、そこを度外視した場合であれば

『ネット込みの家賃VSネット抜きの家賃』

これでどちらが高くなるのか。で比べる。

 大体、光回線は月額4、5千円くらいです。それだけの差が出るのなら

ネット込の方がいいかも。下の方で解説します。

優先②ネット備え付けじゃない場合、ネットの設備はあるか?

ややこしい話にはなりますが、部屋にネット備え付けじゃない

つまり、入居した瞬間からネットが使えるわけではない物件であっても、

前の住人がネットの線を引っ張る工事をしていた場合であれば、

ネットの契約さえすれば工事不要でネットが使えます。

その設備すらない場合は、ネットの新規契約と合わせて回線引っ張る工事をする必要があります。

この工事が結構待ち時間があるものです。

特に新生活の時期は業者が混み合います。

僕は4月に一ヶ月ネット無しで暮らした。

死ぬかと思った。

なので、めぼしい物件が見つかったら

ネットの設備があるかを不動産屋さんに確認しましょう。

なければ、このあとの内容を読んでいただいて早めに回線を決めてしまい、

工事日を決めましょう。

特に土日は仕事が休みなので埋まりがち。

自宅のネットの選び方:備え付け・モバイルルーター・光回線

上で書いたことを確認した上で、インターネットを選んで見ましょう。

回線速度求めない人→備え付け・モバイルルーター

  • ゲームをしない。
  • 使うのはLINE・Youtube・軽いネットサーフィン

コレくらいのネットの使用感の方は結構多いかと思います。

そうであれば、アパートに備え付きのインターネットかモバイルルーターで事足りるでしょう。

備え付けネットのメリット・デメリット

備え付けネットのメリット:

  • ネット契約の煩わしさがない。(家についてるから)
  • 工事費などもかからない。

備え付けネットのデメリット:

  • ピークタイムに速度が遅い可能性がある
  • 引っ越しの際に、ネットの事も再度考えなければならない。

モバイルルーターって何?

備え付きネットと引き合いに出したモバイルルーター。

コレ何?って方もいると思います。

モバイルルーターとは、携帯みたいな感じで外の基地局から飛んできている電波を

キャッチして、それをスマホ・パソコンでキャッチできる電波に変換してくれる機械、って感じで思って頂ければ良いです。ポケットに入るサイズから、据え置きのタイプまであります。

モバイルルーターのメリット・デメリット

モバイルルーターのメリット:

  • 回線工事不要(契約→端末が送られてくる→即使える)
  • 旅行や研修の際も持ち運び可能=スマホの通信量が減らない!
  • 思い立ったら2日程度で使える。

モバイルルーターのデメリット:

  • 回線速度は遅いためゲームなどには不向き
  • 光回線とあまり値段が変わらない。
  • 思ったより電波ポンコツ
  • 2年縛りみたいなのがある。

備え付け・モバイルルーターまとめ

結論:多少不安定・回線速度爆速じゃなくてもOKの人。

モバイルルーターの選び方は→ココから

ゲームをする人、ビデオ通話とかリモートワークよくする方→光回線がオススメ。

光回線というと、少し備え付けネットと被る部分もあるのですが・・・

モバイルルーターは全てが電波で完結しているのに対して、

光回線は物理的に線を家まで引っ張り込んで、家の中でWi-Fiにするか有線で繋ぐか。

物理的に線が繋がってるので、電波と違って他と干渉しにくく安定しやすい。

光回線のメリット

  • 速度が安定しやすい(PS4でも、ゲームするには必須。PCゲーならなおさら)
  • 様々な会社があるため自分に合った料金・クオリティで選択可能
  • 会社によってはキャッシュバックがあったり、携帯とのセット割有り
  • 大手の携帯会社なんかも光回線提供している。
  • 引っ越しの際に工事費無料で移設出来たりする。

光回線のデメリット

  • 工事に時間がかかったりする。
  • 開通後の設定がちょっとめんどくさかったりする。
  • 選択肢が多くて選ぶのがめんどくさい。

光回線のまとめ 

結論:ゲームをする人など、回線の速度と安定を求める人は光回線

もしくは、au, SoftBank, DOCOMOなど大手キャリア携帯を使っている方。

詳しくは以下。

光回線のオススメ・選び方

 では、上記を読んで自分は光回線契約だ!となった方に光回線の選び方をお伝えします。

光回線の選び方分かんね!って人へ選び方

光回線いっぱいありすぎてわかんね~って人は、参考にしてみて下さい。

  • au, SoftBank, DOCOMOの携帯を使っている方はその会社の光回線。
  • ゲームなど速度を求める人はNURO光
  • 個人的におすすめ、BIGLOBE光(私はこれ使ってます)

 まずはau, SoftBank, DOCOMOの光回線から。

順番に解説していきますが、あまり長くなっても分かりにくいので

それぞれの光回線のメリット・デメリットに関しては個別記事を以後書いていきます。

au光ってどう?

 au光はKDDIがやっている光回線サービスで、KDDIだけあってauユーザーにメリットの多い光回線となっております。

au光で2021/03/08現在やっているキャンペーンなど

  • 最大割引121000円還元(月々割引の積み重ねとかで。)
  • au光加入でau携帯の割引も有り、家族分まで。
  • 他社から乗り換えの際の解約費用負担
  • 高速通信(最大1ギガ)←わからない人は普通に速い、と思って下さい。
  • 初回工事費実質無料の割引

au携帯一台使用していて、電話無しでの申し込みなら月額3800円(税抜)と、割と安い。

ネット料金を検討する際、大切なことは・・・!

他と比較して金額が安いか、よりは

自分が一ヶ月に払って我慢できる金額か?

で決めちゃえば良いと思います。会社によってメリットは様々あるので。

自分も家族もau使ってるのであれば、いいんじゃないでしょうか。

Webからの申し込みで割引額が増えたりもするので、ぜひ以下から。

SoftBank光どう?

正直、この業界は価格競争が盛んなため、大体似たような金額に寄ってくると思いきや、結構月額料金に差が出ています。

ソフトバンク光に関しては、基本料金が3300円

ソフトバンク携帯とセットなら永年1000円引きが適用されます。

その上で、工事費用は2年間払で月1000円。実質工事費無料で、工事費を払い終わった後は月額2300円になります。auより安くね?

個人的には、キャッシュバックよりも月額の料金を重視したい。

こういったキャッシュバックは、

自分から申請が必要だったりして忘れる可能性がある。

ソフトバンク光のキャンペーンなど

  • 本気出せば実質月額1800円から利用可能。
  • 以下リンクからの申し込み限定で24000円のキャッシュバックもあり。
  • 他社からの乗り換えの際の解約金負担10万円まで(auは3万)
  • ぶっちゃけソフトバンクユーザーじゃなくても安い

デメリットとしては、通常プランだと最大1ギガの速度。

auと理論値変わらず。

大容量の動画のアップとかゲームのダウンロードを極限まで早くしたい、とかで無いなら10ギガは持て余す速度かなぁと。

割と乗り換えもありじゃねwと思った方、ソフトバンクユーザーの方でネット回線申し込もうと思っている方は↓から申し込み可能。(限定キャッシュバックもあり

ドコモ光どう?

ドコモは公式サイトで見て取れる価格としては一番高く思えます。

キャッシュバックも最大20000円と、低め。

基本料金は4000円。新規工事費は無料。

ただし、ドコモセット割なら家族全員のスマホ料金が永年全員1000円引き。

自分ひとりで見ても、実質払うお金は3000円になります。

ドコモ光のキャンペーン特典など

  • 2年ごとの更新のたびに3000ドコモptもらえる
  • オプション付きなら20000円キャッシュバック
  • オプションなしでも18000円キャッシュバック
  • 回線品質はフレッツ光と同じ。

フレッツ光はかなりメジャーな光回線で、普通の回線速度(最大1ギガ)は出せるもの。入社した会社から紹介される光回線サービスなんかもフレッツ光の専用プランがあったりしますw ある程度の質は担保されている。(僕は解約したけどな)

結論、ちょっとキャッシュバックの旨味は少ないけど、月額料金は安いからトントン。

これも、ドコモユーザーであれば使ってみる価値有ります。↓から申し込み可!

NURO光(ゲームに適している)

NURO光は、名前からして速そうw

そのとおり、回線速度が最大2ギガの光マッハというプランがあります。

月額料金は5192円(無線LANつき)

他社は割と無線LANルーター貸し出しで月額500円とかするところが無料。

ネットゲームにおいて回線速度は最重要なので、1000円くらい高い料金払ってもいいとは思います。

俺はNURO光ちゃうから、

コントローラーぶん投げてキレとる。

ちなみにこのサイトから申し込めば、本家NUROより月額20円安いw

キャッシュバックは45000円+工事費40000円割引。

個人的オススメ:BIGLOBEモバイル+BIGLOBE光

最後は完全に個人的オススメにはなりますが、BIGLOBEの携帯+BIGLOBE光の組み合わせで使ってる。

結構吟味した結果ココに落ち着いた。

BIGLOBEモバイルはプランによって月額は変わるが、

動画や音楽のサイトが通信量カウントされない

『エンタメフリー・オプション』を+500円でつけられて、外でYoutubeやU-NEXT見まくっても通信制限にならない。

音楽のサービスもカウントフリー。

ココは詳しく別記事で書くけど、ネット工事に時間がかかるときでも

娯楽に割ける通信量が無限になるのは心強い。

ぶっちゃけ2週間くらい娯楽がYoutubeだけでもいいっしょ。

BIGLOBE光に関しては回線速度に関しても口コミをかなり調べたけど、他の光回線サービスに比べて『通信が不安定な時間帯がある』声が少なかった。

これは個人的リサーチですが。

また、引っ越しの際の工事費用も全額負担してくれるので

転勤族の僕も安心して加入できた。

BIGLOBE様には4年ほどお世話になっているので

今年晴れて光回線も契約したという次第。

ちなみに、以下サイトからであればauスマートバリューの方も2年2200円/月割引もあります。

基本料金が5478円と、NUROより高くはなるのですが、キャッシュバックを月額の減額に当てれば大丈夫。・・・・・・・

いや、調べてるうちに他社の方が安いんじゃねえか?

って感じも出てきてしまった。

BIGLOBE光の詳しいコスパを検証する必要があるかも・・・。

 その他、新生活応援記事!

コメント

  1. […] 大学入学や就職で一人暮らしする際のインターネットの使い方、選び方と、家探しの時にネットに関して気にするべきことをまとめた。 au、ドコモ、ソフトバンクの光回線とNURO、BIGLOBE光に関しても調べてみたよ。 スポンサーリンク 【北陸】富山県の無料キャンプ場3選 波の音を聞きながら寝れる! 【新生活応援③】一人暮らしのインターネット回線選び方!&引越し前… […]

タイトルとURLをコピーしました