最近登録解除した月額課金サービスについて

最近、社会人とは思えぬお金の無さからいくつかのサービスの購読をやめることにした。購読し始めた理由と辞めた理由について書いてみたい。

 

辞めたサービスはこの3つだ。

 

  • U-NEXT
  • 日経電子版
  • ジャパンナレッジ

 

U-NEXT

U-NEXTを使い始めた理由は一つだけ。就職して引っ越しをした時に、ネット環境が一定期間無い中でいかにドラマなどを見るかを考えたときに、格安シムのBIGLOBEの「エンタメフリーオプション」で通信量ノーカウントで見られる唯一の動画配信サイトだったから。(これについてはまた書きます)

 

やめた理由も表裏一体で、ネット環境が手に入ったから。通信量気にする必要が無いので、アマゾンプライムビデオとNetflixでええやんけとなりました。

 

ちなみにネット環境手に入って3ヶ月ぐらい経ってたけど辞められなかった理由は「ホワイトカラー」というドラマが面白すぎたため。シーズン6まで見終わるまではやめられなかった。

あと、月額1900円は高い。以上。

 

日経電子版

これを使い始めたのは就職活動のときに最新の経済情報を集めるため。キーワードで記事を配信する昨日もあるため、自分の志望する業界の情報をダイレクトに浴びることが出来た。

 

辞めた理由は月額4000円とかするのは高いから。かと言って社会人の自己研鑽の為には必須なサービスだとは思うので、お金溜まったら購読再開するつもり。

 

ジャパンナレッジ

辞書がいっぱい見れるのはサイコーだった。

理由は同じく…だ。お金のない者は教養に手を伸ばす事すら叶わないのか。

 

最近は不勉強で辞書を使う機会が減ったというのも辞めた理由です。辞書は当分買い切りの形の物を使っていこう。

 

 

いいサービスも、お金が無かったら使いたくなくなるのさ。頑張ってお金を貯めて好きな情報を好きなだけ浴びられる用になりたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました